発動

スペル・特殊能力はまず発動するかの選択・タイミングが存在し、発動することで効果を使用できる。

攻撃スペル・回避スペルは発動のタイミングがきまっているので、そのタイミングで効果を発動するかを任意で決められる。

特殊能力は状態・条件が満たされていると強制的に発動する。
発動後は強制効果任意効果かで使用の仕方が変わってくる。

関連記事






  • 最終更新:2022-12-22 00:04:02

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード