大会ルール 2デッキ制マッチ戦

東方如何月 大会ルール 2デッキ制

※実際に使用するデッキは公開せず、記入されたチェックシートを相手に公開する。

基本的な大会ルールは大会ルール(共通)を確認してください。


【大会に必要なもの】

対戦チェックシート Bo3.jpg
デッキ記入シート
(上記のデッキ記入シートを印刷して使用可)


【デッキ構築について】

大会当日までに頒布された札で構築。
同じ種類の札は2デッキ合計で1枚しか使用できない。
(2デッキ両方に使用できない。)

以下の札は2デッキを構築する際にどれか1枚しか使用できない。
(2デッキ両方に使用できない。)

・カード名・数値・種族・スペル・特殊能力が同じで絵柄の違う札。

・カード名が異なるが数値・種族・スペル・特殊能力が同じ札。

該当する札一覧


・カード名と種族が異なるが数値・スペル・特殊能力が同じ札。(スペルなし札は含まれない。)



【大会開始前の準備】

参加者はデッキ記入シートに2デッキの内容を記載する。
数値の欄に札に記載されたキャラ名を記入し、札の持つスペル・特殊能力の欄の該当するものにチェックを入れる。

対戦時に常にデッキ記入シートを所持し、対戦相手に見える場所に置く。


【大会ルール】

大会ルールは「説明書2.1」のものを採用する。
大会はBO3形式、3回勝負で2本先取した方が勝利。
トーナメント、スイスドロー、総当り対戦の中から選択する。
※12月24日の大会はスイスドロー形式を採用する。


用意したデッキはデッキ記入シートに内容を書き込んだあとは一切の変更が認められない。
用意した2デッキ同士の札の入れ替えも行うことができない。


【制限時間】

1マッチ(最大3戦)の制限時間は50分。

・プレイヤーは大会ルールに則り、対戦間のインターバル時間を含む1戦15分内に収まるよう健全かつ円滑な進行を心がける。
・故意の有無に関わらず、過度の長考や無駄の多いプレイングなどによって対戦時間を著しく浪費している場合、私語や粗悪な態度でマナーが悪い場合、運営の判断によって「注意」を1つ与えられる。
・「注意」を2つ受けたプレイヤーはマッチ戦を0勝2敗、対戦相手を2勝0敗扱いで処理する。
・対戦相手が対戦時間を引き延ばしていると感じた場合は運営に申告と確認を行う。
・制限時間の50分を過ぎた場合、以下の処理を行う。

「注意」が多いプレイヤーが対戦中のゲームに敗北した扱いでマッチの勝敗を決定する。

「注意」の数が両者同じの場合、運営・ジャッジに該当する方が見守りながら追加で10分対戦を行う。
自分のターンの開始から攻撃態勢にする札の選択までを1分として運営・ジャッジがカウントし、その時間を超えてプレイしたプレイヤーをその対戦に敗北した扱いでマッチ戦の結果を出す。
決着がつかなかった場合は以下の処理を行う。

1、そのターンの終了まで行う。
2、決着がつかなければターン終了時に手札枚数が多いプレイヤーの勝利。
3、手札枚数が同じ場合はその対戦を引き分けにし、マッチ戦の結果を出す。

マッチの勝敗判定
3戦目進行中制限時間になって終了した対戦の勝敗を確定。

  2勝1敗      ⇒ 2勝プレイヤーが勝利
   1勝1敗1引き分け ⇒ 引き分け

2戦目進行中制限時間になって終了した対戦の勝敗を確定。

  2勝0敗      ⇒ 2勝プレイヤーが勝利
   1勝1引き分け   ⇒ 1勝プレイヤーが勝利
   1勝1敗      ⇒ 引き分け

1戦目進行中制限時間になって終了した対戦の勝敗を確定。

  1勝0敗      ⇒ 1勝プレイヤーの勝利
   引き分け      ⇒ 引き分け


【対戦の手順】

1、デッキ記入シートをお互いに公開する。
 以降、デッキ記入シートは相手に見える場所においておく。

2、1戦目に使用するデッキを選択して机に置く。
 対戦で使用しないデッキは目の届かない場所に置くか、対戦中に使用してる札と混ざらない位置に置いておく。

3、ジャンケンを行い、勝ったプレイヤーが先攻・後攻を選択する。

4、各プレイヤーは速やかに初期配置をおこない、両者出揃ったところで自機札を表向きにする。

5、お互いに挨拶を行い、先攻プレイヤーから対戦を行う。

6、前の対戦の勝敗に関わらず2戦目、3戦目の開始前にジャンケンを行い、勝ったプレイヤーが先攻・後攻を選択する。


【2デッキ使用のルール】

1、1戦目はお互いに2デッキのどちらか1つを選択。

2、1戦目に勝利したプレイヤーは2戦目以降、勝利したデッキを使用できない。

3、1戦目に敗北したプレイヤーは2デッキのどちらか1つを選択できる。

4、3戦目はお互いにまだ勝利していないデッキを用いて対戦を行う。



【カードスリーブについて】

1、カードスリーブは1デッキ(12枚)全て同じものを用意する。

2、2デッキとも同じスリーブにする必要はないが、2デッキとも同じスリーブにする場合はデッキ内容が混ざらないよう注意して持ち歩いてください。



関連記事








  • 最終更新:2023-12-18 16:39:54

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード