低数値自機回避軸理論

著者:さとロリ

1.概要

低数値自機回避軸は新卒魔法使い氏のような中〜高自機などではなく④以下自機のみ(イニシエを除く)を指定して回避軸を作る形である
定義の関係上饕餮やサグメ等も研究の中に入っている
新しい枠組みを作ってしまった事で如何月環境がカオスにならないか心配だが(他人事)
【この構築で使用率高い札一覧】
どっちの効果も強いねうん
※一部の構築には使用しない(捨て札裏向きにする系)
自機含みの回避封じ対策
捨て札メタは大抵のデッキに刺さるので強い
グレイズ対策
全然使われないの悲しいなぁ
天狗、妖獣系、めくり戦術のピーピングメタ
序盤自機狙い対策
回避スペルの中で唯一弾幕付与が許されている札
②久侘歌でコピー出来れば⑩弾幕打てるぞ!
久侘歌ロマン砲だぞ!
この構築の最終盤は⑩ぬえよりもこっちの使用率の方が高いです
この札単体でも回避は出来るがコピーで回避する際にも重宝する
この構築自体が自機が人間以外になりやすいので
弾幕攻撃は嫌だからね 当然だよなぁ?

簡単(簡潔)に言うと基本的に捨て札メタや蟲による妨害(コントロール)と自機狙い対策の両方を担った回避軸である
(手札アドやハンデスが主体な場合もある)
特殊能力札は自機含め基本2〜4枚以上入れている
(1枚だけというのも構築によってある)
下手に自機狙いも打てないし守護札2枚の弾幕攻撃もしづらい圧倒的に相手からすると嫌な構築になっています
回避スペル攻撃スキップ札も採用しているので結構厄介だったり
(悪く言うと害悪戦術)
低数値自機回避軸は初見殺し要素が高く地雷デッキかつワンキルデッキ並に殺意高かったり
ただでさえ通常回避軸より構築難易度がちょっと高い(自機札の縛りが強い)のでカードプール等に慣れてからでしかお勧めはしない
昨今の如何月の中で新しく出来たデッキであるのでまだまだ伸び盛りです
(理論を作るきっかけになったのは③霊夢回避軸)
ちなみに著者はグッドスタッフ回避軸がめちゃくちゃ好きです

捨て札メタ&蟲&回避軸=構築包囲網セット

※中〜高自機回避軸を通常回避軸、④以下自機回避軸を低数値自機回避軸と定義する

回避軸の詳しい事は新卒魔法使い氏の〔回避軸理論〕参照

2.戦術

基本的に通常回避軸と動きは変わらないが低数値自機である分自機狙い弾幕攻撃されるリスクが高いので守護札中央にはしっかり自機狙いを回避出来る札を置く事が重要になる
基本的に数値は(回避スペル使用で数値変更するものも含めて)⑩以上で鉄壁を作る形になる
そして相手への妨害もしっかり行い相手の動きをとにかく制限して盤面圧をかけてアドを取っていく事がこの構築の醍醐味である

メリット

・即ち初見殺し強めのデッキになりやすく初見対応はこっちの動きが分かりにくい
・構築の強さとしては勝率が高い事は分かっているが研究としてもデータが未知数な所が多い
(ユドナリウムで回しすぎて動きバレバレキツいッピ…)
・構築幅としてはそれなりにあるので選択肢自体は多い
・使用頻度が少ない回避スペル札を使う事が多いので救済にもなる
・盤面制圧力がものすごく高い
・この構築独自のリーサル手段がある(回避リーサル)
・回避スペルや攻撃スペルの攻撃スキップ札も基本的に採用しているので相手に連続で回避スペルを踏ませる事も出来る
・基本的に中〜高自機構築系に対して結構強く出れる
(必ずしも有利対面を取れるという訳では無い)


デメリット

・初見殺し強めなデッキである関係上何度か使ってしまうといかんせん構築バレしやすい
(当然だが特殊能力自機の場合構築が絞られるので警戒はされる)
・相手自機数値に依存される事もしばしば
(②妖夢自機や幽霊特殊能力自機と⑫魅魔の組み合わせ)
・構築によっての強い所と弱い所が分かりやすい
(捨て札メタや攻撃スキップは回避軸なので普通に刺さる…)
・苦手札がそれなりに居るので警戒しなきゃいけない所も多い
(⑨衣玖、⑫一輪、⑫魔理沙(ExDe1、鬼形獣)等)
・端筋の直線自機狙いは基本的にカバー出来ないので負けるリスクが高い
・低数値自機同士になった場合の殴り合いはあまりしたくない
(終盤リーサル出来る④紫霊夢や魔理沙はキツイ上アドの微差で勝つしか方法が無い)

最終盤リーサル

自機数値が低いので最終盤の詰めは無理やり相手に不利盤面を押し付けて自機狙い弾幕攻撃を打たせるか相手の自機前の守護札を無くす形を取れれば強い

リーサルの選択肢はそれなりに多いので自機や構築によって変わる

特徴等

相手からするとこの構築はめちゃくちゃ嫌な動きばかりするので人によってはトラウマ植え付ける羽目にもなるかもしれない
(対戦する時に安全で居られる保証は無い)

イニシエ等を除いて最後の詰めに攻撃スペルを採用せず回避スペルのみでリーサルに持っていくの場合があるのも通常回避軸と違う特徴だろう

3.自機札候補

特殊能力自機

(元々の自機数値①〜④、⑫)
※④バカルテットが数値上がる為記載
低数値かつ自機延命出来る唯一無二の性能(巫女自機)
(個人的なおすすめ)
低数値の中でもそれなりに高い③で安定しやすく捨て札の低数値札を裏向きにする事で自機エリアを移動出来る
3博麗霊夢 特殊能力.jpg
巫女自機である為『⑥《本物の勾玉制作職人》玉造魅須丸』が使用出来る
6玉造.jpg

捨て札を裏向きにするので最終盤に『④《最強四重奏》チルノ&ルーミア&リグル&ミスティア』を守護札採用する事も出来る
(画像は別で出してます)

一度撃破されても復活(又は自機入れ替え)出来る特殊能力幽霊自機
最低数値の①だが復活(自機入れ替え)出来る点が優秀
1プリズムリバーウィズH.jpg

バウンスで延命する特殊能力幽霊自機
幽霊札(4枚)をコストにして相手守護札をバウンス出来る幽霊自機
2幽々子妖夢.jpg

特殊能力幽霊自機には『⑫《悪霊さん》魅魔』と一緒に使うのが良かったりする
12魅魔.jpg
※ただし相手自機依存になりやすいので安定して数値上昇が見込めるかと言われるとそうでは無い

数値を上げて弾幕攻撃が打てるようになる特殊能力自機
元々低数値として数値が高い④だが捨て札の高数値札を裏向きにする事で自機数値を上げれる
(裏向き札6枚以上で弾幕攻撃が打てる)
4バカルテット.jpg

自機になる事で相手のハンデスした札と同じ数値になる特殊能力妖獣自機
ハンデスしつつ数値上昇出来るので強い
1饕餮.jpg

効果を使うと自身はスペルなし①になるが守護札中央スペルなし札は⑫になる月の民自機
12サグメ.jpg

特殊能力自機は回避軸構築組むとかなり強いが構築が制限されやすい事が多く上手く扱いきれない場合があり難易度が高い
自機札の回避封じを気にしないで良い所はメリット
※③霊夢、①プリリバウィズH、②ゆゆみょんは延命出来るが扱いやすいのは③霊夢
※自機の数値上昇で相手からの弾幕攻撃打たれにくくなるのは④バカルテット
使用難易度:★★★★☆〜★★★★★

攻撃スペル自機

(現在④のみ)
最終盤の詰めに強い
守護札が空いたら無理やり相手の自機を動かして攻撃出来る
4霊夢紫R.jpg 4霧雨魔理沙.jpg
数値上昇と延命こそ無いが最終盤の詰めはしっかり出来るので扱いやすい
使用難易度:★☆☆☆☆

数値上昇等低数値自機枠回避スペル

(元々の自機数値②〜④)
④→⑥になる札は多くここでは説明しない
2妖夢.jpg 2庭渡久侘歌.jpg 3レミリア.jpg 4洩矢諏訪子.jpg 4天子.jpg 4射命丸.jpg 4駒草.jpg
②久侘歌も一応自機枠としては使えるが守護札運用される事の方が多い
種族も結構多いので割と個人的に好きな自機枠選んで良いです
(延命はしにくいのでそこは考慮してね)
使用難易度:★★☆☆☆

個人的に使ってみたい低数値自機枠回避スペル

(元々の自機数値①②)
特殊能力自機程では無いが特定の構築の組み方が必要になる為少々難易度が高い
1妖夢幽々子R.jpg1霊夢萃香.jpg 1鈴仙・優曇華院イナバ.jpg 1博麗霊夢WIKI.jpg 1隠岐奈.jpg 2魔理沙.jpg
上記の回避スペル持ち自機枠よりも癖が強く扱いにくさが目立ち特殊能力自機程尖った性能してはいないが特定の構築が必要になる点等も含めて
使用難易度:★★★☆☆〜★★★★☆
①霊夢&萃香や①霊夢を自機として使うのはロマンです
まだこの中でも安定しやすいのは①妖夢&幽々子と①優曇華
①隠岐奈は⑫になれるけど代償によって自機の効果を使いにくいのが難しい
②魔理沙は付喪神構築自機前提ではあるけど面白い動き出来る
備考:①妖夢&幽々子(序盤弱い)⇆①霊夢&萃香(終盤弱い)

低数値自機札アシスト枠(自機が回避スペル札のみ適応)

3蘇我屠自古.jpg
高数値札の回避封じで自機狙いを受けても自機札の回避スペルは影響を受けなくできる
代償で攻撃スペルが使えなくなり、かなりデメリット面が大きい割に効果の恩恵が少ない上、相手の構築にもよるので採用率はものすごく低い
(代償は回避軸にしてしまえば気にしなくて済む)

ここは強い回避スペル持ちの自機候補が出たら更新はしていきたい
今後の低数値自機枠に期待を持って構築を作っていこうと思う

4.デッキレシピ

まだ低数値自機回避軸はイニシエや①プリズムリバーウィズHなどを除いては最近研究されたばかりなので構築の強さが未知数な所が多く、カードプールを知っており上手く扱えないと勝てないというのもあるだろう
(基本的にグッドスタッフ構築になりやすい上相手に弾幕攻撃を打たせないように蟲を使うのでコントロール軸になりやすい)

③霊夢の構築の初見殺し具合は中々だと思う
(著者の客観的な感想かつある程度使ってみた感想だが)
④バカルテットは特に回避軸の中でも捨て札参照もやらないし②久侘歌も使わない(付喪採用なら別だが)のでかなり変わった構築になる

低数値自機回避軸だが通常回避軸と同様に『⑦《夢と伝統を保守する巫女》博麗靈夢』『⑫《蓬莱の人の形》藤原妹紅』でリーサルを狙う場合もある
他攻撃スペルでリーサルをする場合もある

見方→ 4.番号 自機札と構築名 (リーサル型や補足等)
※デッキの更新又は修正を行う場合があります
デッキはあくまで一部です

4.1 ③霊夢自機コントロールグッドスタッフ(回避リーサル型)

通称:③霊夢回避軸
<2023年第8回公式大会動画使用構築>

※Ver2(Ver1は④諏訪子で初期配置に高数値置ける布陣では無かった為)

1霊夢リグル.jpg Pr25久侘歌.jpg 3博麗霊夢 特殊能力.jpg 魔界の住人4エレン.jpg
5依神紫苑.jpg 6玉造.jpg 7藍橙.jpg 8依神姉妹.jpg
9九十九姉妹.jpg 10さくみょん.jpg 11黒谷ヤマメ.jpg 12紫R.jpg

この構築は著者の最高傑作である
(著者は2023年6月から如何月を始めたが9月〜11月まで連続でオフ会と即売会参加をした)
いかに低数値自機回避軸で強い構築を作れるかと考えた結果この構築に辿り着いた
※著者の想定より思いのほか強くなってしまったので頭抱えました
現環境下でもこの構築の勝率は上手く行けば7割以上も出せる強さはある
著者のやりたい事を詰め込んだデッキが③霊夢回避軸に凝縮されている
如何月オフ会や2023年第8回公式大会で結構使った事もあり著者の愛用デッキになっている🎀
(新卒氏主催の如何月オンライン大会でも使用した)
個人的な事だが④エレン⑦藍&橙⑧依神姉妹⑫紫辺りなどの意外と採用されない回避スペル札の救済も前提として考えている
ハイランダー寄り構築をしている上汎用札採用もあるので何かと扱いやすい
この構築は③霊夢で相手に自機狙い弾幕を打たせる意図もある
構築は普通にちゃんと回避軸しているんですが自機が動かせる関係上回避軸の中では特殊な部類
(低数値札の捨て札を裏向きにするので使いたいのは表向きで残す→個人的に④までは裏向きにして良い)
③霊夢ではあるが捨て札を裏向きにして使いすぎないよう注意する必要がある
回避スペル攻撃スキップ札と自機延命でかなり終盤は強い
回避リーサルである関係上相手に攻撃スペル使われる事が無いので安心出来る
(⑧さとり?知らんがな)
アーキタイプで総合的に見るとコントロールとビートダウンの混合
(受けのビートダウンって何だ…?)
②久侘歌⑧依神姉妹を基本的に最後まで手札に持つ事になる(俗に言う②⑧リーサル)
この構築使っててめちゃくちゃ楽しい
(何かとシナジー噛み合ってるものが多いので)
多分苦手な構築はそんなに存在しないんじゃないですか?(著者曰く)
③霊夢回避軸が色々考慮しても強すぎるので他低数値自機回避軸構築が見劣りする悲しい事実
個人的にはあえて③霊夢自機なのを逆手に利用してあえてブラフを仕掛ける変則的な立ち回りも出来る
※ただしリスクは伴います
構築理論を書くきっかけになってくれた③霊夢回避軸に感謝🙏
③霊夢自機関係の回避軸は最終盤に対策されるとかなり弱くなります()

4.2 ①プリズムリバーウィズH自機グッドスタッフ(対弾幕攻撃強化型)

通称:幽霊、神混合回避

1プリズムリバーウィズH.jpg 2庭渡久侘歌.jpg 3多々良小傘.jpg 4妖夢.jpg
5依神紫苑.jpg 6メルラン.jpg 7庭渡久侘歌.jpg 8依神姉妹.jpg
9魂魄妖夢WIKI.jpg 10屠自古布都.jpg 11小傘&ぬえ.jpg 12本居小鈴.jpg

著者が4.1の③霊夢回避軸を作る前の構築である
元々弾幕攻撃に強い幽霊回避軸を作ろうとしていた
自機狙い弾幕攻撃が来て撃破された時に一応④妖夢をコストにして自機入れ替えを可能にしている
ただ自機入れ替えをする分実質1枚ハンデスするのと変わらないので個人的には良い事ばかりでは無い
最後の延命が③霊夢自機コントロールより劣るので何とも言えない
⑫小鈴使いたいよねって思って作った構築でもある

4.3 ④ゆかれいむ自機さとロリ式ハンデス軸イニシエ(イニシエ)

通称:⑧依神姉妹入りハンデスイニシエ

1チルノ.jpg 2庭渡久侘歌.jpg 3多々良小傘.jpg 4霊夢紫R.jpg
5依神紫苑.jpg 6蘇我屠自古.jpg 7アリス&魔理沙.jpg 8依神姉妹.jpg
9パチュリー.jpg 10封獣ぬえ.jpg 11村紗.jpg 12村紗水蜜.jpg

イニシエに⑧依神姉妹を採用した自分なりのイニシエ回避軸である
基本的に手札差をイーブンに戻す為がっつりハンデス軸にしている
イニシエは最終盤の詰めが確立されてる分②久侘歌の置くタイミングが難しい
イニシエ回避軸は⑥と⑨を選ぶのが難しい
(そうだよね?)
最終盤は①②⑦?

4.4 ②魔理沙自機付喪神手札アド(⑩小傘コスト枠兼守護札置き)

通称:低数値付喪

※③枠は③文や③屠自古でも良い

1霊夢リグル.jpg 2魔理沙.jpg 3多々良小傘.jpg 4秦こころ.jpg
5九十九八橋.jpg 6九十九弁々.jpg 7プリズムリバーR.jpg 8こいしこころ.jpg
9九十九姉妹.jpg 10多々良小傘.jpg 11博麗霊夢R.jpg 12雷鼓.jpg

②魔理沙自機の手札を捨てて同数値にする効果を⑩小傘を使ってやりたいと思った付喪神構築
⑩小傘を守護札置く事も出来なくは無いけど急に自機狙い飛んできたら怖いので基本コスト枠前提
低数値で付喪神構築はまだ完全未知数なので出されたら困惑すると思う
真面目に②魔理沙に対する救済考えた結果(自機運用)
付喪神染めでも実際悪くないと思う

4.5 ①霊夢&萃香自機入れ替えグッドスタッフ(回避リーサル型)

通称:鬼入れ替え回避

1霊夢萃香.jpg 2庭渡久侘歌.jpg 3慧ノ子.jpg 4菫子妹紅.jpg
5鍵山雛.jpg 6西行寺幽々子.jpg 7藍橙.jpg 8さとり.jpg
9残無.jpg 10二ッ岩マミゾウ.jpg 11文椛.jpg 12日狭美.jpg

獣王園デッキの回避スペルを採用した鬼自機入れ替え回避軸
低数値自機回避軸の中では扱いはめちゃくちゃ難しいと思うけど上手く使えれば強いと思う
①霊夢&萃香を自機に使うのはロマンはあるけど強いかと言われればそうでも無い
(それだったら①饕餮の方がマシ)
日狭美などを除き色々組み方はたくさんあるのでこれは一例として考えてもらいたい

4.6 ①隠岐奈神自機

Coming Soon

4.7 ①霊夢自機蟲多用コントロールグッドスタッフ(回避リーサル型)

通称:低数値人間回避

1博麗霊夢WIKI.jpg 2庭渡久侘歌.jpg 3蘇我屠自古.jpg 4天子.jpg 5依神紫苑.jpg 6西行寺幽々子.jpg 7藍橙.jpg 8さとり.jpg 9九十九姉妹.jpg 10リグル・ナイトバグ.jpg 11黒谷ヤマメ.jpg 12かなすわ.jpg

著者の単なる思いつきデッキ
①自機での回避軸は基本的に③屠自古採用が良い
構築が強いかどうかはさておき癖しか感じないこのデッキ
高数値確定撃破札にめっぽう弱い()

4.8 ①優曇華自機⑫スペルなし採用蟲多用コントロールグッドスタッフ(回避リーサル型)

通称:低数値玉兎擬似高自機回避

1鈴仙・優曇華院イナバ.jpg 2庭渡久侘歌.jpg 3蘇我屠自古.jpg 4天子.jpg 5依神紫苑.jpg 6西行寺幽々子.jpg 7藍橙.jpg 8さとり.jpg 9九十九姉妹.jpg 10リグル・ナイトバグ.jpg 11黒谷ヤマメ.jpg 12えりんげ.jpg

①優曇華の数値上昇効果を使った⑫スペルなし採用コントロール回避軸🐇
初手自機狙いも守護札数値低くても自機回避スペル使う事で回避出来る
①優曇華スペルの関係上⑫バニラ使うのもそう無いので擬似高自機みたいになる
(終盤になるまでは自機狙い強い)
最大数値(⑫)が最終盤まで出て来ないと言うのが特徴でもあるかな
その為終盤ハンデスに弱い(しょうがないよね)
自機向き低数値札を使うのは案外楽しい
(意表を突ける意味で)


4.9 ②妖夢自機蟲多用グッドスタッフ(百々世&回避リーサル型)

通称:低数値蟲多用回避

1霊夢リグル.jpg 2妖夢.jpg 3本居小鈴.jpg 幻想郷異伝4明羅.jpg 5依神紫苑.jpg 6西行寺幽々子.jpg 7藍橙.jpg 8さとり.jpg 9九十九姉妹.jpg 10リグル・ナイトバグ.jpg 11黒谷ヤマメ.jpg エラッタ 12百々世.jpg

百々世からの明羅等でリーサル出来たら嬉しいな的なノリで作った
半分百々世にリーサルを委ねてるので即撃破か対処されるとキツイ
低数値自機回避軸で蟲多用構築は比較的作りやすいけど百々世採用は難しい
(確定撃破札やピーピングの存在)

4.10 ②ゆゆみょん自機幽霊メインコントロール(自機延命型)

通称:蟲幽霊

1霊夢リグル.jpg 2幽々子妖夢.jpg 3幽々子.jpg 4妖夢.jpg 5瓔花.jpg 6西行寺幽々子.jpg 7妖夢.jpg 8妖夢R.jpg 9村紗.jpg 10屠自古布都.jpg 11黒谷ヤマメ.jpg 12魅魔.jpg

②ゆゆみょん自機幽霊メイン回避軸🕷👻
(少しアレンジを加えた)
著者は幽霊染めは基本使わないが一応作った
と言うか著者は幽霊染め回避軸は割と苦手部類かもしれない
リソースがどうしても幽霊は結構弱いので札回収をしつつ終盤バウンスまで繋げる
(リソース札①③⑨)
グレイズをやや起こしやすい形なので気をつけたい
最終盤は⑥⑩①→①⑫⑩or⑥⑫①
バウンスには弱い定期

4.11 ②妖夢自機コントロールもこリザグッドスタッフ(⑫妹紅採用型妹紅リザレクション)

通称:低数値もこリザ回避

1霊夢リグル.jpg 2妖夢.jpg 3本居小鈴.jpg 4上白沢慧音.jpg 5依神紫苑.jpg 6西行寺幽々子.jpg 7妖夢.jpg 8咲夜&美鈴.jpg 9九十九姉妹.jpg 10さくみょん.jpg 11黒谷ヤマメ.jpg 12妹紅R.jpg

低数値自機回避軸もこリザとなるものを作ってみた
自機を②妖夢にしている為万が一相手が低数値自機でも問題無く動けるようにしている
④慧音+人間札3枚でもこリザ(妹紅リザレクション)を出来るだけやれるようにしている🔥
もしかして結構強い...?
(バウンス札や⑦靈夢以外なら)
案外可能性秘めてそうだなぁ

4.12 ④バカルテット自機⑫スペルなし採用蟲多用コントロールグッドスタッフ(裏向き活用⑥ルーミア&⑦天子&衣玖リーサル型)

通称:バカルテット回避軸

※Ver2(②枠攻撃スペル採用、⑦天子&衣玖)

1霊夢リグル.jpg 幻想郷異伝2朝倉.jpg 3本居小鈴.jpg 4バカルテット.jpg 5依神紫苑.jpg 6ルーミア.jpg 7天子衣玖.jpg 8ミスティア・ローレライ.jpg 9九十九姉妹.jpg 10リグル・ナイトバグ.jpg 11黒谷ヤマメ.jpg 12封獣ぬえ.jpg

⑦天子&衣玖お前らを待ってた…!
どう見ても初見殺しの塊で草
構築の初見殺し度だけならダントツトップ🧊
構築名ものすごく長い(笑)
②久侘歌を使わないバカルテット回避軸()
終盤⑦に回避スペルを置けるようになったので②に攻撃スペルを使えるが⑧ミスティアが居る関係上種族は極力被りたくないので案外採用札に困ってしまう
(自分は色々考えた結果②理香子にしましたが変更は全然出来ます)
バカルテットは自機数値が上がっていくので最終盤になればなるほど自機狙い弾幕を気にしなくて良いのは結構メリット
能動的に裏向きになる紫苑を採用しており相手への妨害と④バカルテットの数値を上げる事を目的としている
⑥ルーミアで⑫スペルなし回収か⑩リグル等を場に出す動きが出来る
最終盤は⑥ルーミアで延命するタイプです
(⑦でも⑥を引っ張ってくる)
回避軸と謳っているが実際他構築の回避軸と比べて回避軸要素が逸脱し過ぎて回避軸(建前)になっている
ナニイッテンノォ
盤面制圧力こそ強そうだけど...
それにしても難しくないかこのデッキ
(付喪神メインでは無い為)
⑦天子&衣玖によってバカルテットで⑫〜⑭の自機狙い弾幕を打つのが簡単になった

4.13 ④天子自機蟲多用コントロールグッドスタッフ(回避リーサル型)

通称:低数値仙人回避

1霊夢リグル.jpg 2庭渡久侘歌.jpg 3本居小鈴.jpg 4天子.jpg 5依神紫苑.jpg 6蘇我屠自古.jpg 7藍橙.jpg 8依神姉妹.jpg 9九十九姉妹.jpg 10リグル・ナイトバグ.jpg 11黒谷ヤマメ.jpg 12村紗水蜜.jpg

④天子自機回避軸
対めくり戦術にはめちゃくちゃ強い
⑥屠自古...お前救いたいよ...()

4.14 ③霊夢自機蟲多用コントロールグッドスタッフ(裏向き活用②霖之助&バカルテットリーサル型)

通称:③霊夢裏向き活用回避軸

1霊夢リグル.jpg 2森近霖之助.jpg 3博麗霊夢 特殊能力.jpg 4バカルテット.jpg 5依神紫苑.jpg 6玉造.jpg 7藍橙.jpg 8ミスティア・ローレライ.jpg 9九十九姉妹.jpg 10リグル・ナイトバグ.jpg 11黒谷ヤマメ.jpg 12村紗水蜜.jpg

③霊夢自機コントロール軸を蟲多用裏向き活用コントロール回避軸にした構築

②④⑧⑩⑫変更しただけで動きが全然変わってくる
最終盤は②④⑨リーサルかな?
多分こっちの方がバカルテット回避軸並に難しいです()
(ひたすらに③霊夢が動きまくる)
③霊夢と④バカルテットの共存🎀🧊
最近派生構築出てきて著者は嬉しい

4.15 ③レミリア自機百々世リーサルグッドスタッフ(①フラン百々世&⑦コピーリーサル型)

通称:③悪魔百々世回避

1フラン.jpg 2庭渡久侘歌.jpg 3レミリア.jpg 4菫子妹紅.jpg 5依神紫苑.jpg 6蘇我屠自古.jpg 7アリス&魔理沙.jpg 8さとり.jpg 9九十九姉妹.jpg 10さくみょん.jpg 11黒谷ヤマメ.jpg 12百々世.jpg

③レミリア自機百々世リーサル回避軸🦇
⑩フラン⑫百々世←百々世リーサルでよく見る奴
①フラン⑫百々世←案外⑩⑫と近い事出来る
序盤から中盤にかけては回避軸の動きをして終盤は百々世リーサルで一気に片付ける
最終盤は自機が悪魔である事を利用して①フランでヤマメ又は百々世を表にするリーサルで万が一の為に⑦コピーも採用している
①フランと③レミリアで背中向かい合って見てるのなんか良い
(小並感)
基本的に④の数値上昇札は多いが③札の数値上昇は基本的に無く自機向きなのがこれしか無い
最終盤は①⑪⑫→⑦⑪⑫

4.16 ④諏訪子自機神自機蟲多用グッドスタッフ(回避リーサル型)

通称:④神回避

1霊夢リグル.jpg 2庭渡久侘歌.jpg 3本居小鈴.jpg 4洩矢諏訪子.jpg 5依神紫苑.jpg 6蘇我屠自古.jpg 7摩多羅隠岐奈.jpg 8依神姉妹.jpg 9九十九姉妹.jpg 10リグル・ナイトバグ.jpg 11黒谷ヤマメ.jpg 12村紗水蜜.jpg

使用デッキ:神霊廟、緋想天&非想天則、ExtraDeck2、黄昏の宴、強欲異聞、最強カルテット、IOSYS
(7デッキ)

著者が4.2の①プリリバ自機回避軸になる前に使っていた④諏訪子自機回避軸を少しアレンジを加えたものである
割と④諏訪子の高数値札見せる代償の扱いはちと難しい
(⑧依神姉妹の警戒を下げる目的はあるがいかんせんめんどくさい)

4.17 ①カバ乃山スペルなし自機コントロールグッドスタッフ(⑫華扇採用型)

通称:カバ乃山回避軸リーサル

Pr26カバ乃山.jpg 2庭渡久侘歌.jpg 3多々良小傘.jpg 4菫子妹紅.jpg 5メルラン・プリズムリバー.jpg 6西行寺幽々子.jpg 7藍橙.jpg 8さとり.jpg 9九十九姉妹.jpg 10さくみょん.jpg 11黒谷ヤマメ.jpg 12茨木華扇.jpg

①カバ乃山自機回避軸(低数値自機回避軸×カバ乃山)
完全なるネタ世紀末デッキです(パワーワード)
数値上昇も無い最低数値の①を守る為過保護です🐔
正直⑤枠は紫苑でも良き
カバ乃山を自機に据える事で精神メタを相手に与える()
マジデナニヤッテンノ(諦め)
使いたいならどうぞ(笑)
【朗報】カバ乃山回避軸中華魔界に勝利(ナニイッテンノ)

4.18 ④魔理沙自機コントロールイニシエ風グッドスタッフ(⑦コピー&自機リーサル型)

通称:低数値自機回避軸(基本軸)

1霊夢リグル.jpg 2庭渡久侘歌.jpg3本居小鈴.jpg 4霧雨魔理沙.jpg 5依神紫苑.jpg 6蘇我屠自古.jpg 7アリス&魔理沙.jpg 8依神姉妹.jpg 9九十九姉妹.jpg 10封獣ぬえ.jpg 11黒谷ヤマメ.jpg 12村紗水蜜.jpg

最終盤の詰めは自機か⑦コピー
普通に強いかと

4.19 ①饕餮自機妖獣鬼メインコントロール

Coming Soon

4.20 ④魔理沙自機妖獣メインコントロール

Coming Soon

4.21 ④魔理沙自機コントロールグッドスタッフ(自機&⑨神子リーサル型)

通称:最終盤移動封じメタ回避軸

1霊夢リグル.jpg 2庭渡久侘歌.jpg 3本居小鈴.jpg 4霧雨魔理沙.jpg 5依神紫苑.jpg 6蘇我屠自古.jpg 7藍橙.jpg 8依神姉妹.jpg 9豊聡耳神子.jpg 10封獣ぬえ.jpg 11黒谷ヤマメ.jpg 12村紗水蜜.jpg

最終盤に⑨神子を採用した最終盤移動メタリーサル
(終盤⑨②⑧)
⑦靈夢封じなどが出来る
相手が思い通りに動けない後④魔理沙でリーサルを狙いに行ける

4.22 ①妖夢&幽々子自機コントロール(回避リーサル型)

通称:低数値幽霊回避

1妖夢幽々子R.jpg 2庭渡久侘歌.jpg 3蘇我屠自古.jpg 4菫子妹紅.jpg 5依神紫苑.jpg 6西行寺幽々子.jpg 7藍橙.jpg 8さとり.jpg 9九十九姉妹.jpg 10さくみょん.jpg 11村紗.jpg 12村紗水蜜.jpg

①妖夢&幽々子自機回避軸
後半になればなる程自機の回避スペル使うと数値がある程度上がるので自機狙いは比較的安心出来る
(尚⑧ぐらいまで)
対捨て札メタには弱い(回避スペル自機数値下がる)
サグメメタ?

4.23 ④魔理沙自機付喪ハンデス(自機&⑫華扇リーサル型)

通称:付喪ハンデス回避

1霊夢リグル.jpg 2庭渡久侘歌.jpg 3多々良小傘.jpg 4霧雨魔理沙.jpg 5古明地こいし 修正.jpg 6九十九弁々.jpg 7藍橙.jpg 8さとり.jpg 9九十九姉妹.jpg 10多々良小傘.jpg 11村紗.jpg 12茨木華扇.jpg

⑤こいしを軸にしたハンデスデッキ
自分は付喪で手札に戻し相手にだけハンデスを与える
⑤⑪→②⑧コピーで最大4回ハンデス
(③⑦は自機狙い耐え用)
⑪村紗コピーパターンで⑩小傘送らない選択肢も取れる
(尚⑩以下)
(捨て札メタは)ないです

4.24 捨て札裏向き構築対策④魔理沙自機③映姫ワンキル(③映姫⑪萃香&自機リーサル)

通称:③映姫ワンキル回避軸

1霊夢リグル.jpg 2庭渡久侘歌.jpg 3四季映姫・ヤマザナドゥ.jpg 4霧雨魔理沙.jpg 5依神紫苑.jpg 6蘇我屠自古.jpg 7藍橙.jpg 8さとり.jpg 9九十九姉妹.jpg 10さくみょん.jpg 11伊吹萃香.jpg 12本居小鈴.jpg

捨て札裏向き構築対策③映姫ワンキル回避軸デッキ
なんか今後捨て札裏向き構築が流行りそうな気がしたから(小並)
終盤⑪②⑧(③映姫捨て札落ちてる状態)
べ...別に...自分のデッキに首絞めてる訳じゃないんだからねっ...!()

4.25 ⑫サグメ自機スペルなし活用多種族ハイランダー(⑪こまえーき採用型)

通称:サグメハイランダー回避軸

1霊夢リグル.jpg 2庭渡久侘歌.jpg 幻想郷異伝3る〜こと.jpg 13マミゾウ針妙丸.jpg 5村紗水蜜.jpg 6矢田寺成美.jpg 7r鈴瑚.jpg 8さとり.jpg 9稗田阿求.jpg 10茨木華扇.jpg 11こまえーき.jpg 12サグメ.jpg

効果使えば実質低数値自機なので作ってみたサグメ回避軸
(基本的にサグメ効果は使いっぱなし)
あえて⑤紫苑を使わない構築ではあるが⑤村紗が発動しなくとも他でアド稼げれば何とでもなる
⑨阿求でどのスペルなし札(③④⑥)も回収出来る
⑤⑦⑨を捨て札に置き②⑧で回収、数値回避、ハンデスの3択
⑩華扇でワンキル狙いも行ける(コピーも可)
ハイランダーなので⑪こまえーき採用
(最終盤の手札増やし)
終盤理想配置⑪⑧①or⑪○⑧(中央スペルなし)
最後は⑫自機に戻して相手自機狙い

4.26 ④さとり(プロモ)自機蟲多用コントロールグッドスタッフ(⑦靈夢採用型)

通称:低数値妖怪ハイランダー回避

1霊夢リグル.jpg 2庭渡久侘歌.jpg 3本居小鈴.jpg Pr古明地さとり.jpg 5依神紫苑.jpg 6蘇我屠自古.jpg 幻想郷異伝7靈夢.jpg 8依神姉妹.jpg 9九十九姉妹.jpg 10リグル・ナイトバグ.jpg 11黒谷ヤマメ.jpg 12村紗水蜜.jpg

最終盤⑦靈夢リーサル
(終盤⑦②⑧)
④魔理沙基本軸と微妙に違います

5 語り

著者が如何月を始めたきっかけが2023年6月の大九州合同祭からだった
(著者は九州住みである)
行く少し前に如何月公式動画を見ていて面白そうだなと思って買う事を決め、ガチりたいと思いその時の最新弾(紅魔郷Remake)まで一気に爆買いした
そして構築を色々作って考え、③屠自古・⑧依神姉妹が自分のアイデンティティになり九州以外の東方関係の即売会にも参加しようと思っていて如何月のオフ会にも参加したいなと思っていた所、9月の京都合同の前日にオフ会があるという事で初参加する事になった
しかし、オフ会に参加しまだその時は低数値自機回避軸は試運転段階だった為カバヂさんの幽霊に対して負けてしまった
(自分が最終盤でプレミしてしまった事が原因であるが)
そして、オフ会で回してみて低数値自機回避軸を作る上で自機延命が死活問題である事に気づき10月の紅楼夢前日オフ会では③霊夢自機の回避軸に変更し体験会で数回回してみた所強い事が分かった
大会初参加であった紅楼夢前日オフ会では勝ち負けが五分五分で思うような結果は出せなかった
(その時から対悪魔には勝ってたので攻撃軸に対して強い事は分かっていた)
更に11月の秋季例大祭前日オフ会でもブラインドルールのスターチップ戦だったが自分は③霊夢コントロール回避軸のみしか使わずに大会に挑んだ
前半は負け続きだったがスターチップ2倍になり3連勝した
2023年第8回大会スターチップ戦勝率
5(勝)\8(戦)→62.5% (最終結果☆11)
対戦した半分が天狗相手だった為割と苦戦した
(特に③文と①龍お前らめんどい)
そして結果は6位入賞という事で大会2回目参加ながら大健闘した
如何月歴約半年ながら強い構築作れた事には満足した
(回避軸は普通に強いよね)
③霊夢回避軸は多少は対処するのが難しい苦手な構築が居るのは事実だが、ある程度の構築に対しては圧倒的アドで優位な展開を作れるので相手の構築に対して揺さぶられる事が極端に少ない強みはある
③霊夢は現環境下で意外と使われていない自機でそもそも皆が低数値自機をほぼ使わないという事があり自機としてのポテンシャルの高さに気づいていないと思うのが著者の個人的な観点である
逆に③霊夢対策されると使いにくくなる
新卒魔法使い氏もまさか③霊夢自機で回避軸を作られるとは思ってもいなかっただろう
低数値自機回避軸は新卒魔法使い氏からのリスペクトから始めた構築だったが今後も構築は増えていくだろう
著者が大会に参加出来る機会が少ないので相手が対処しにくい強い構築を作るという意味では正解だったのかもしれない
構築理論とは全く関係ない訳でも無いが自分の中で作った初代回避軸は古明地姉妹⑩スペルなし自機の回避スペルだけ使った構築であった
回避リーサルの原点はもしかするとここかもしれない
後は著者が如何月の対戦経験を積む事と環境の変化に対してどう戦うかが最重要であると考えておこう
構築理論と関係無い余談だが⑧紫弾幕多用裏向き活用仙人・妖怪軸とか言う気持ち悪い脳筋デッキ作ったのも著者です

関連記事





  • 最終更新:2024-02-21 23:35:18

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード