ワンショットキル

TCGにおいて1ターンで致死性のダメージを与えて勝利することを示す俗称。

ライフポイントのない東方如何月においては致死性のダメージとして称されることはない。
しかし、勝利条件である「相手自機札をフィールドから取り除く」行為において、序盤から自機狙い弾幕攻撃が決まれば相手自機札をフィールドから取り除くことができる。
そのため、自機狙い弾幕攻撃で自機札を撃破した際に「ワンショットキル」と呼称する。

似た言葉に「ワンターンキル」があるが、あちらはゲーム開始1ターン目に勝負が決することを指し、「ワンショットキル」はゲーム中のどのタイミングでも1ターン内に勝敗が決することを指す。
(先攻側が1ターン目で勝つことを「先攻ワンターンキル」、後攻側が1ターン目で勝つことを「後攻ワンターンキル」と言う。)


関連記事





  • 最終更新:2022-12-28 08:26:31

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード