スキップ

本来行うべきフェーズや行動を札の効果で無視してターンを消費することをスキップという。

現状は攻撃をスキップするものと、攻撃フェーズ自体をスキップするものが存在する。

・自分のターン中に必ず攻撃フェーズおよび攻撃は1回行わなければならないが、札の効果でのみそれらをスキップすることが可能。

・東方如何月は攻撃後に攻撃札を捨て札に送るため、結果的に必ず手札を1枚消費する。
 回避する側は回避が成功すれば手札消費を抑えられるため、攻撃側が不利なゲームになっている。
 それ故攻撃スキップは実質0.5枚分の手札アドバンテージを得られるので、手札消費を抑える戦術として重宝される。

・攻撃をスキップする効果は攻撃スペル札の効果であるケースがほとんどで、攻撃フェーズをスキップする効果は回避スペルで次の自分ターンに影響があるものになっている。
 例外として『⑨《眠れる恐怖~Sleeping Terror》幽香』は次の相手ターンをスキップする効果のため攻撃スペルになっている。

・攻撃フェーズをスキップする場合、そのターンは自機札の移動が行えない。
 また、攻撃フェーズ開始時に効果を使用する『②《我田引水の天狗》射命丸文』は効果を使用することができない。
 ただし攻撃フェーズ前のターン開始時に効果が発動する『⑫《言葉で世界を変える力》稀神サグメ』などは問題なく使用できる。

スキップ効果を持つ札

攻撃をスキップ

攻撃フェーズをスキップ

 ※相手の攻撃フェーズをスキップする。

関連記事





  • 最終更新:2022-11-29 12:40:05

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード