『⑫《黒きドラゴンイーター》姫虫百々世』

エラッタ 12百々世.jpg
⑫/弾幕/特殊能力/蟲
状態:相手ターン開始時にこの札が自分守護エリアに表向きで存在する。
効果:攻撃態勢になった相手札がこの札を攻撃可能な場合、相手はこの札を攻撃しなければならない。
   この札が撃破された場合、攻撃札以外の相手守護札を全て捨て札に送る。
この札にはエラッタが存在します。
画像はエラッタ適用後のものであり、エラッタ前とテキストが若干異なります。
エラッタ前の札も上記の効果で使用可能です。

虹龍洞デッキで登場した数値⑫・弾幕特殊能力札。
相手の攻撃を表向きのこの札に誘導し、撃破された際に相手守護札をすべて捨て札に送る。
  
非常に豪快な効果で、相手が未使用の守護札を最大2枚まで捨て札に送れる。
これは「この札で回避成功後、弾幕攻撃を相手札2枚を撃破」したのと同等の活躍である。

攻撃誘導効果は通常攻撃、弾幕攻撃にかかわらず攻撃態勢にした札がこの札を攻撃可能な場合は必ず攻撃しなければならない。
この効果により、この札が相手ターン開始時に表向きで中央守護エリアに表向きで配置されていた場合、相手は必ずこの札を攻撃対象にしなければならない。
ただ、中央に表向きで配置するのは相手の自機狙い弾幕攻撃の餌食になりかねない。
安全な運用方法は左右の守護エリアに表向きで放置して、相手の攻撃範囲を縛る戦術になる。
相手は中央とこの札正面の札で攻撃する場合は守護札を巻き込むことを措定しながら攻撃するか、この札を攻撃しないように逆サイドの札で攻撃するかの選択になる。

拘束力が高くリターンも大きいが、対応力のあるスペル効果には安全に対処されてしまう場面もちらほら。
相手としては『⑪《聖徳伝説》神子&布都&屠自古』『⑤《知識と歴史の半獣》上白沢慧音』のような自分の守護札を手札に回収する効果で被害を最小に抑えることが可能。
撃破された場合のみ効果が発動する点を突いて『⑨《メイド幻想》夢月』の効果で相手表向き守護札を手札に戻したり、『⑧《機械いじりが好きな二人》にとり&魔理沙』の効果で相手表向き札を直接捨て札に送ってしまう対策もある。

『②《春の陽に暢気な巫女》博麗霊夢』『⑫《毘沙門天の部下と化身》ナズーリン&星』などの攻撃範囲を無視した攻撃が可能な札は、スペルを発動した場合は必ずこの札を攻撃しなければならない。しかし強制的にスペルを発動させる特殊能力ではないので、攻撃が届かない範囲にいるこれらの札はスペル効果を使用しなければこの札を攻撃しなくてもいい。

エラッタにより使える範囲がわかりやすくなった。
具体的には相手の攻撃札を巻き込まなくなったので、効果のタイミングが被る『⑨《月まで届け、不死の煙》藤原妹紅』などの処理が簡単になった。

2023年11月、自機前に守護札が存在しない場合、ターン開始時から⑫百々世が表向きでも弾幕攻撃で巻き込んで自機札を撃破できるようにルール改定された。具体的な例は以下の写真で示す。
百々世弱体化その2 編集.jpg
百々世弱体化その1 編集.jpg

この札が表向きで存在する場合については攻撃範囲のページに詳しく記載されています。


原作二次創作

関連札

表裏にかかわらず相手守護札を捨て札に送る効果


この札を使用するデッキ

関連記事



中国語テキスト表記 繁體中文文字記法

韓国語テキスト表記 한국어 텍스트 표기




  • 最終更新:2024-02-19 21:59:55

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード