『⑪《紅魔館の門番》紅美鈴』

11美鈴.jpg
⑪/弾幕/攻撃スペル/妖怪
条件:自分の自機札が⑪以上。
効果:この札を⑫として扱う。
条件を満たせば数値を上げて攻撃することができる。

攻撃時に最大の⑫札として使用できるので攻撃性能は高い。

自機札が⑪以上と条件が限定的なので、高数値の自機札を要求される妖精デッキや月の民デッキで活躍できる。

この札を自機にすれば条件を満たせるので、終盤に自機札で攻撃を行う際に⑫札として使用できる。
その場合は同じ⑪札で自機性能の高い『⑪《紅魔館の門番》紅美鈴』と比較して
爆発力には欠けるが確実に⑫で攻撃できる安定性が特徴である。

同じ⑪札で攻撃時に⑫に上げる効果を持つ札は
「相手自機エリアに配置された札を攻撃できない」代償を持つ『⑪《紅い悪魔のメイド》十六夜咲夜』
「手札のスペルなし札を1枚選択し、捨て札に送る」代償を持つ『⑪《兎は舞い降りた》清蘭』
「自分の捨て札に存在する種族が3種類のみ」の条件を持つ『⑪《地獄の女神》ヘカーティア・ラピスラズリ』の3枚。
自機に縛りがあり、かつ奇襲性はないが
確実に⑫に上げられて⑫で自機狙い弾幕も撃てる安定感が強み。




  • 最終更新:2020-04-04 16:50:07

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード