『⑪《禁呪の詠唱チーム》魔理沙&アリス』

11魔理沙アリスR.jpg11魔理沙アリス.jpg
⑪/弾幕/回避スペル/魔術師
条件:お互いに捨て札が存在する。
効果:お互いの捨て札から数値が一番低い札をそれぞれ選択し、持ち主の手札に加える。
互いに最低数値の捨て札を回収する効果を持つ。

お互いの捨て札から最も低い札を回収する効果は公平に思えるが、効果を活かすなら最序盤で使用するコンボがある。
先攻で初手に⑫札で攻撃を仕掛けて捨て札に⑫札だけの状態にし、相手のターンにこの札のスペル効果を発動できれば自分は⑫札を回収できる。
回避スペルゆえに相手依存な戦術ではあるが、決まれば高数値札を使い回せる。

終盤では相手の手札枚数の調整を狂わせられる効果で、次の相手ターンに手札0枚で自機での攻撃をしたい相手の思惑を外すことができる。

「お互いに捨て札が存在する」条件に裏向き捨て札は含まれない点に注意。
どちらかの捨て札が全て裏向き表示の場合は空撃ち扱いになり、効果の発動自体が行えない。

捨て札の裏向き表示が導入されたことにより扱いやすくなった札の1枚。
低数値札を予め裏向きにしておけば回収先の数値を高められることができる。

・裏向き捨て札の性質から『③《怪奇を追え!異変を終わらせる巫女》博麗霊夢』を自機に据えたデッキとは好相性。
 『③霊夢』の効果で毎ターン最低数値の自分捨て札を裏向きにできるため高数値札の回収を狙いやすい。
 この札と一緒に自機狙い弾幕攻撃を受けても数値⑬まで防げる数値なので防御面も厚い。


原作二次創作

東方永夜抄の自機キャラはペア制になっている。
魔理沙とアリスのペアは禁呪の詠唱チームと呼ばれている。

札の画像1枚目はリメイク版、2枚目は旧版のもの。
リメイクに伴い新規のイラストが使用され、フォーマットも黄昏の宴セット以降のものに変更されている。
絵柄違いの札は性能面は全く同じ札をして扱われる。


関連札

お互いに捨て札を手札に加える効果を持つ札

霧雨魔理沙のカップリング札

この札を使用するデッキ


中国語テキスト表記 繁體中文文字記法

韓国語テキスト表記 한국어 텍스트 표기




  • 最終更新:2024-01-19 23:03:00

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード