『⑪《博麗神社の巫女さん》博麗霊夢』

11博麗霊夢R.jpg11霊夢.jpg
⑪/弾幕/回避スペル/人間
効果:攻撃を受けていない自分の守護札を1枚選択し、手札に戻す。
自分の守護札を一枚手札に戻す効果を持つ。

回避スペルゆえ受動的にしか発動できないが、相手の動きを見て守護エリアの配置を変えたいときに条件無しで効果を使用できるのは優秀。
表向き札を手札に戻すことができれば、間接的に「表向き守護札を裏向きに戻す」効果として使用できる。

効果を発動後、回避判定でこの札が撃破された場合は次の自分のターンで攻撃できる札が1枚になってしまい動きが制限される。
特に状況が変わらなければスペルを発動しない方が攻撃手段を減らさずに済む。

2023年頃の環境では最終盤に札の配置が行える札が重宝される傾向にある。
この札も最終盤に効果を発動できれば余った守護札を一旦手札に戻してから自機前をガードできる。
同じことができて毎ターン使用できる『④《稗田寺子屋のカリスマ講師》上白沢慧音』と比べて回避スペル故に能動的に発動できない点で劣るが、あちらは捨て札を裏向きする効果に滅法弱い。
『④上白沢慧音』が裏向きにされた際のリカバリーとしてこの札も採用しておくと終盤戦が安定しやすい。

同じ効果だが数値や種族、条件持ちの札に『⑨《惨憺たる大海原》村紗水蜜』『⑤《古びた琴の付喪神》九十九八橋』がある。
この札の効果自体は『⑨《惨憺たる大海原》村紗水蜜』が組み込まれやすい幽霊デッキのような、低数値札が回避主体のデッキだと有効に働きやすいか。

・スペル発動時に攻撃を受けているこの札は手札に戻せない。
 この札と一緒に弾幕攻撃を受けた札も手札に戻せない。

・「攻撃を受けていない自分の守護札」は「スペル発動ターンに攻撃を受けた札は選択できない」という意味なので、
 以前のターンで攻撃を受けた札は問題なく選択できる。

・スペルの発動タイミングが悪いと自らをグレイズ状態にしてしまうことがある。
 安地勝利(グレイズ状態)のパターン⑤を参照。
 自分の守護札が2枚でこの札の効果を発動してこの札だけ撃破された場合、
 自分守護札が0枚で手札が1枚あるので次の自分のターン攻撃できない。
 この場合は攻撃が行えない自分の負けになってしまう。


原作二次創作

東方Projectの代表的な主人公の一人。
博麗神社の巫女で幻想郷の異変解決を生業としている。

札の画像1枚目はリメイク版、2枚目は旧版のもの。
リメイクに伴い新規のイラストが使用され、フォーマットも黄昏の宴セット以降のものに変更されている。
絵柄違いの札は性能面は全く同じ札をして扱われる。


関連札

自分の守護札を手札に回収するスペル

この札を使用するデッキ


中国語テキスト表記 繁體中文文字記法

韓国語テキスト表記 한국어 텍스트 표기




  • 最終更新:2023-12-13 23:08:25

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード