『⑪《すきま妖怪の式》八雲藍』

11藍R.jpg11藍.jpg
⑪/弾幕/攻撃スペル/妖獣
代償:弾幕攻撃を行わない。
効果:相手は回避スペルを発動できない。
攻撃対象に指定した相手札の回避スペルを発動させなくする効果を持つ。

回避スペルを発動させない効果は相手の思惑を外せる。
この札で単体攻撃を仕掛ける際は効果を発動させて損はない。

代償は状況によっては重く、効果を最も有効に使える自機狙い弾幕攻撃で使用できない。
弾幕攻撃を仕掛けたい場合は効果を発動できないので、単体攻撃の際に優秀な効果を得る弾幕札と覚えればいいだろう。

『③《凶兆の黒猫》橙』を使う際に、この札は必須のサポートになる。
2枚で完結する効果なので出張パーツで色々なデッキテーマに組み込むことができる。


・シンプルながら堅実な効果を持つ札で、大会でも採用頻度が高めな汎用札として認識されている1枚。
 2023年以降の環境は【回避スペル】デッキの活躍が目立ってきたため、その対応にこの札が用いられるケースも増えてきた。

・旧版のテキストは「回避スペル」の表記が「防御スペル」になっている。
 (制作当初は防御スペルと呼称されていた。)
 どちらにせよ相手の回避スペルを封じる効果として使用できる裁定。


原作二次創作

東方妖々夢のExtraで登場したボスキャラクター。
八雲紫の式神として活動している九尾の狐。

札の画像1枚目はリメイク版、2枚目は旧版のもの。
リメイクに伴い新規のイラストが使用され、フォーマットも黄昏の宴セット以降のものに変更されている。
絵柄違いの札は性能面は全く同じ札をして扱われる。


関連札

相手の回避スペルを封じる効果を持つ攻撃スペル札


この札を使用するデッキ


中国語テキスト表記 繁體中文文字記法

韓国語テキスト表記 한국어 텍스트 표기




  • 最終更新:2024-01-20 12:41:04

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード