『⑩《東洋の西洋魔術師》霧雨魔理沙』

10霧雨魔理沙R.jpg10魔理沙.jpg pr4魔理沙.jpg
⑩/弾幕/攻撃スペル/魔術師
条件:自分の手札が0枚。
効果:自分の守護エリアの札を表裏を変えないまま、好きな位置に変更する。
手札が0枚の時に自分の守護エリアの札を好きに移動できる。

好きな位置に移動してから攻撃を行う便利な攻撃スペル札である。
発動は条件的に終盤なので、
相手自機を攻撃しやすい位置に移動させて空き守護エリアから自機攻撃、または自機狙い弾幕攻撃を狙う戦術が効果的。

安地勝利(グレイズ状態)のパターンがあるなど、終盤での一発逆転に特化した札となっている。

この札を自機にすると条件とも噛み合い「自機で攻撃する際に好きな守護エリアから攻撃できる」札として使える。
ただし相手にバレてしまう攻撃なので、単に攻撃するだけでは適切に守護札を置かれ回避されてしまう。
⑩という高数値自機札とするなら、効果でさらにプレッシャーをかけながら相手の動きを縛っていく戦術が求められる。

・この札のあったエリアに配置された札が攻撃できるわけではないので注意。
 あくまでスペルを発動したターンはこの札でしか攻撃できない。

紅魔郷デッキ版イラストと、プロモーションカード版イラストの2種類が存在する。

この札が活躍した試合を再現。



原作二次創作

東方Projectの代表的主人公キャラ。
魔理沙自体は人間だが、東方如何月ではゲーム性を考慮して魔術師種族に所属している。

札の画像1枚目はリメイク版、2枚目は旧版、3枚目はプロモ版のもの。
旧版は枠なしカードだったが、リメイクに伴いフォーマットが黄昏の宴セット以降のものに変更されている。
絵柄違いの札は性能面は全く同じ札をして扱われる。

希少な3種類の絵柄違いが存在する札。
紅魔郷リメイクが頒布開始した時点で他には『③《湖上の氷精》チルノ』が存在する。


関連札

自分の守護札を移動可能なスペルを持つ札

この札を使用するデッキ


中国語テキスト表記 繁體中文文字記法

韓国語テキスト表記 한국어 텍스트 표기




プロモーションカードはこちら⇒ 『⑥《秘封倶楽部》宇佐見蓮子』前の札<   >次の札『⑧《四季のフラワーマスター》風見幽香』

  • 最終更新:2024-01-19 23:14:37

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード