『⑩《幻想の境界》八雲紫』

10紫.jpg
⑩/弾幕/攻撃スペル/妖怪
代償:この札以外の自分の守護札を1枚選択し、捨て札に送る。
効果:代償で選択した札以下の数値を持つスペルなし札を捨て札から1枚選択し、手札に加える。
自分の守護札を捨て札に送り、スペルなし札を回収する効果を持つ。

分かりにくい裁定について


何も考えず効果を使用するとデメリットにしかならない効果。
代償にスペルありの札を選択すると、数値が下のスペルなし札を回収することになる。

大きく分けてこの札の使い方は2つ。
自分の守護エリアに表向きで留まっている札を指定して、関節的に裏向きに戻す効果が一つ。
代償で選択した札がスペルなしであれば同じ札を回収できるので、スペルなし札を多く採用したデッキで活躍しやすい。

2つ目は、最終盤面での配置調整。
最終盤で自機を守る位置でない場所の札を対象にとることで、自機を守るための札を作りだすことができる。

・効果発動前に選択できる札が捨て札に存在しない場合、空撃ちになりスペルを発動することはできない。




  • 最終更新:2020-04-05 16:21:17

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード