『⑨《自機組》霊夢&魔理沙&咲夜&妖夢』

9自機組.jpg
⑨/攻撃スペル/人間
効果:自分捨て札の裏向き札を1枚選択し、表向きにする。
   選択した札の種族により以下の効果を適用する。
   人間:相手の表向き守護札は回避スペルを発動できない。
   魔術師:この札の数値を⑩として扱い、弾幕攻撃を行える。
   幽霊:相手札を撃破した場合、相手の裏向き守護札を1枚選択し、表向きにすることができる。
   巫女:自分守護エリアの札を表裏を変えないまま好きな位置に変更することができる。
自分の裏向き捨て札を1枚表向きにする効果と、表向きにした札が特定の種族の場合に効果を追加で適用することができる。

自分の裏向き捨て札を1枚表向きにする効果は『④《稗田寺子屋のカリスマ講師》上白沢慧音』など捨て札で発動する効果を持つ特殊能力札や、手札に回収予定だった札を相手に裏向きにされてしまった時のリカバリーとして機能する。
または『⑥《無理非道な仙人》霍青娥』など捨て札で効果を使用するとコストで自身が裏向きになる札を再利用するために表向きにすることも考えられる。

更に表向きにした札が特定の4種族のどれかだった場合はこの札に追加効果が付与される。
・人間札の場合は表向き札の回避スペルを封じる効果が付与される。
 『②《完全で瀟洒な従者》十六夜咲夜』と同じ効果で、表向きでとどまって回避スペルの発動を誘う相手守護札を安全に処理できる。
 4つの中では扱いにくい効果になっているが、回避スペル主体のデッキと相対する場合は重宝する。

・魔術師札の場合は数値を⑩として扱い、弾幕攻撃を行える。
 『⑨《悪魔の妹》フランドール・スカーレット』のような数値上昇と弾幕付与効果で、同効果持ちと比べて手札コストがなく手札を減らさずに効果を使用できるのが利点。
 『⑨《人間代表の魔法使い》霧雨魔理沙』から来た効果とも言え、あちらは自機を魔術師にする縛りと自機狙い弾幕攻撃をしなければならない縛りがあるため、単体or弾幕を打ち分けられるこの札のほうが扱いやすい。

・幽霊札の場合は撃破時に相手の裏向き守護札を1枚表向きにする。
 『⑦《月時計~ルナ・ダイアル》十六夜咲夜』と同じ効果で、同一効果持ちの中では最も数値が高いため撃破率が最も高いのが特徴。
 幽霊札には同一効果がないものの、妖夢関連の札に多い2回攻撃効果を擬似的に再現したものになっている。

・巫女札の場合は自分守護エリアの札の配置変更が行える。
 『⑩《東洋の西洋魔術師》霧雨魔理沙』と同じ効果で、終盤の攻防で役に立ちやすい。
 『⑦《夢と伝統を保守する巫女》博麗靈夢』のような効果だが、あちらは厳しい条件がある分効果発動時に自分か相手の守護札かを選ぶことができる。
 この札は自分守護札しか対象にできないため、発動自体は行いやすいが効果は下位互換になっている。
 
どの付与効果もそれなりに優秀なものが揃い、特に魔術師と巫女のケースは自機運用も可能な効果になっている。
なにより一番の強みはこれらの効果を状況によって使い分けられる点だろう。
基本的のどの札も効果を1つしか持っていないので、裏向き守護札を用意できれば4つの効果から選んで発動できる点が他の札にない個性と言える。

捨て札にキーカードが溜まるデッキに採用すると、依神姉妹のような捨て札メタを解消することができる。
捨て札の『④《稗田寺子屋のカリスマ講師》上白沢慧音』を多用する【人間】デッキや、コンボパーツが捨て札に溜まりやすい【⑫神綺ワンショットキル】デッキにおいてキーカードを裏向きにされた時の保険として採用しても良い。

指定の種族以外を表向きにした場合は特に追加効果はなく効果処理が終了する。
同じような動きのできる『①《驚異!願いを訊く仙人》茨木華扇』と比べると相互互換の関係になっている。
あちらは最低数値故に殆どの場合数値を大きく上昇させて攻撃することができる。
この札は特定種族を裏向きにしない限り恩恵はないが、どの札を表向きにしても元々の数値が高く素殴りでも撃破率が高いため高数値ゆえの扱いやすさがある。

・どの種族の追加効果も各キャラが別札で備えている効果を調整したものになっている。
 ちなみに制作初期は幽霊札を表向きにしした時の付与効果は「この札を①にして2回攻撃を行う」というものだった。
 デバックを重ねた結果、ワンショットキルが決まりやすく『⑦《秘封倶楽部》メリー&蓮子』との相性が良すぎて、あまりにも強すぎたため下方修正を余儀なくされた経緯がある。


原作二次創作

原作において自機として操作できる4名で、東方永夜抄ではこの4名と相方となる妖怪とのペアで操作できる。
主に自機組と呼ばれる4名でこの中に東風谷早苗も入る場合もある。
この4人の中で博麗霊夢と霧雨魔理沙が友人兼ライバル、十六夜咲夜と魂魄妖夢が似た境遇の苦労人同士としてカップリングされるが、後者二人は原作で関わりがなく二次創作で生まれた組み合わせである。


関連札

裏向き守護札を表向きにする効果

特定の種族を表向きにした際に付与される効果
人間:表向き札の回避スペルを封じる効果


魔術師:弾幕攻撃を付与する効果


幽霊:相手札を撃破した際に相手守護札を表向きにする効果

巫女:自分の守護札を移動する効果


この札を使用するデッキ


中国語テキスト表記 繁體中文文字記法




  • 最終更新:2023-06-07 17:17:32

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード