『⑨《悪魔の妹》フランドール・スカーレット』

9フラン.jpg
⑨/攻撃スペル/悪魔
代償:自分の手札にある人間札を1枚選択し、捨て札に送る。
効果:この札の数値を⑩にする。この札は弾幕攻撃を行える。
紅魔郷デッキで登場した数値⑨・攻撃スペル悪魔札。
代償を払うことで⑩の札として弾幕攻撃も扱える効果を持つ。

人間札指定で捨て札に送らなければならず、数値も+1しか上がらないが、弾幕攻撃できる札が増える点が強力。
東方如何月のデッキには基本的に⑩、⑪、⑫の3枚しか弾幕可能な札が入らないので、そこから一枚増えるぶん、
不意な自機狙い弾幕攻撃で即詰みを狙う戦術や、弾幕攻撃で相手守護札を表向きにしてアドバンテージを取っていくデッキなどが有効に働く。

紅魔郷デッキ収録の『⑫《紅より儚い永遠》スカーレット姉妹』で捨て札から回収が可能。
弾幕攻撃を撃った後回収し、相手札にまた弾幕攻撃を繰り返す姿はまさに悪魔だと言える。

攻撃札としては強力な効果だが同時に手札消費も激しく、受け切られてしまうとあっという間に手札切れを起こしてしまう。
悪魔デッキの主力な分リスクのある札なので、この札をどのくらい効果的に使えるかが攻撃の要となる。
しかし相手からした場合、悪魔デッキの対策としては4回以上の弾幕攻撃を意識した立ち回りを強制的に求められるのだ。

同じ数値・効果だが代償や条件違いの札に
『⑨《熱かい悩む神の火》霊烏路空』は自機交換を条件に持ち、『⑨《小人の末裔》少名針妙丸』は代償に指定される札が付喪神札になっている。




  • 最終更新:2020-08-26 16:41:39

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード