『⑧《逆襲のあまのじゃく》鬼人正邪』

8正邪.jpg
⑧/攻撃スペル/鬼
条件:ターン開始時にこの札が表向きで存在する。
効果:この札以外の自分と相手の守護札を1枚ずつ選択し、選択した札の表裏を変更する。
輝針城デッキで登場した数値⑧・攻撃スペル札。
表向きでターンを迎えたときに双方の1枚の表裏をひっくり返す効果を持つ。

効果は非常に強力。
自分の場に表向き札が別に存在すれば、こちらを裏に戻しつつ相手札を表にできる。
この場合は相手の弾幕を受けて耐えた場面で起こりやすく、決まった際のアドバンテージは相当なもの。

自分の場にこの札以外に裏向きしかいなくても低数値札を代償に、相手の高数値を表に出来ると考えればなかなか。
この場合は単体攻撃を耐えた場合や、相手の『⑦《月時計~ルナ・ダイアル》十六夜咲夜』等で表にされた場合、
他にも自分のスペルの代償で表にして放置された場合などが存在する。

効果が強力な反面、タイミングを指定できないのが唯一の問題。
弾幕を耐えた場合はともかく、
単体攻撃を耐えた場面で他の札も高数値ようなら効果が使いにくく、相手からしたら盤面を察知される可能性もありうる。

総じてクセは強いが強力な性能を誇る効果を持った札といえる。




  • 最終更新:2020-01-10 14:17:51

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード