『⑧《山坂と湖の権化》八坂神奈子』

8神奈子.jpg
⑧/攻撃スペル/神
条件:自分の手札の⑩、⑪、⑫札を相手に公開する。公開後、手札に戻す。
効果:相手札を撃破した場合、相手の裏向き札を1枚選択し、表向きにする。
風神録デッキで登場した数値⑧・攻撃スペル札。
条件を満たし、相手を撃破した場合に相手札を表向きにする効果を持つ。

⑧という高めの数値で繰り出せるので、効果の運用がしやすい。

手札の⑩、⑪、⑫を公開する代償が重く、複数枚手札を必要とするので発動タイミングも限られる。
この効果を使用する際は⑩以上の札を自機札にできず、守護エリアにも配置できない。
手札が2枚以下の場合も発動ができないので、終盤では扱いづらい。
代償は重いが、初手での運用なら影響はさほど大きくはなく扱いやすいか。

相手にも「⑩、⑪、⑫のカードの内容」を確認されるうえで、「盤面にこれらのカードがない」という情報を与えてしまう。
ただし同条件の『⑨《土着神の頂点》洩矢諏訪子』とは相性が良い。
諏訪子の効果で表になったカードを神奈子で狙い撃ちできる。
共に序盤で発動してリスクを最小に抑えるプレイングを心がけたい。

効果で表向きにすれば、強制的に殴らせるか、自機狙いのリスクを取って盤面に残すかの選択をさせられる。




  • 最終更新:2019-11-01 09:07:25

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード