『⑧《危険すぎるバックダンサーズ》爾子田里乃』

8爾子田里乃.jpg
⑧/回避スペル/人間
条件:自分の自機が神札。
効果:回避判定後、自分の守護エリアの札を表裏を変えないまま、好きな位置に変更する。


天空璋デッキで登場した数値⑧・回避スペル人間札。
自分守護エリアの札の配置を自由に変更できる効果を持つ札。

次の自分のターンの攻撃を有利な形で行えるようにできる他、
相手の攻撃パターンを読んで今後に向けた盤面にすることができる。
特に終盤の耐久戦で有利な盤面を作成することができるのが強み。

回避スペルでの盤面再構築札には他に『⑨《幻想浄瑠璃》九十九姉妹』『⑩《未確認幻想飛行少女》封獣ぬえ』がいるが、
手札を含めて再配置できない点で効果の性能では一歩劣るものの、
攻撃されさえすれば撃破・回避に問わず効果を使用できるという発動条件の緩さでは最も優れている。

同効果の『③《奢侈文弱な女子高生》宇佐見菫子』とは条件が異なり、
自分自機が神札という同じバックダンサーズの『⑦《危険すぎるバックダンサーズ》丁礼田舞』と共通の条件を持つ。
神札というピーキーな条件や代償を持つ種族を指定しているため自機性能の高い札が限られており、
その中での自機性能の高い代表は『⑫《究極の絶対秘神》摩多羅隠岐奈』と言える。
原作らしさが出るが、高数値を自機札にした場合は妖精札軸や月の民軸といった強力なライバルがいるのが少し厄介か。



  • 最終更新:2020-05-11 20:43:35

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード