『⑦《耳元でささやく邪悪な白狐》管牧典』

7菅.jpg
⑦/回避スペル/妖獣
効果:相手の捨て札をすべて裏向きにする。
   次の相手ターン開始時に相手の捨て札にある裏向き札をすべて表向きにする。
虹龍洞デッキで登場した数値⑦・回避スペル妖獣札。
一時的に相手捨て札をすべて裏向きに変更できる。

捨て札を回収するスペルなどに刺さるメタ効果で、相手の思惑を外すことができる。
相手捨て札を全て裏向きに出来るのはこの札しかなく、唯一無二の効果である。

『⑥《今宵は飄逸なエゴイスト》依神女苑』『⑤《粗衣粗食の貧乏神》依神紫苑』などが大会環境でよく使用される捨て札利用メタカードだが、これらはピンポイントで相手捨て札を裏向きにし、妨害をするカードである。それに対してこの札は1ターンの間、捨て札を利用する効果を完全に無効化する効果である。具体的に、強い使い方としては以下のようなものがある。
『⑫《蓬莱の人の形》藤原妹紅』による妹紅リザレクションが止まる(該当デッキ:【⑫妹紅リザレクション】)
『⑩《不憫な不法投棄物》多々良小傘』が効果を使えず捨て札にとどまる(該当デッキ:【付喪神】)
『②《コケコッコー!》庭渡久侘歌』のコピー先が無くなり、回避スペルを使われないまま攻撃できる(該当デッキ:【回避スペル】)
『⑦《紅色の世界》レミリア・スカーレット』による人間札回収効果が使えなくなる(該当デッキ:【悪魔】)
『②《彷徨わない亡霊と半霊》幽々子&妖夢』が捨て札を4枚裏向きにすることが出来ず、バウンスと自機再配置効果を発動できない(該当デッキ:【幽霊】)

この札の効果で注意しなければならない部分が効果が切れるタイミングである。相手ターン開始時に全て元通りになってしまうため、『②《我田引水の天狗》射命丸文』など攻撃フェーズ開始時に発動される効果には意味をなさない。
また、相手の行動を制限する効果だが回避スペルゆえ受動的な効果発動なので狙って相手の行動を止めることが出来ない点も弱みである。

余談だが、【回避スペル】同士の対決(回避軸ミラー)になった場合、この札を入れている回避軸の方が有利になる。

原作二次創作

関連札

相手捨て札を裏向きに出来る効果

この札を使用するデッキ

中国語テキスト表記 繁體中文文字記法

韓国語テキスト表記 한국어 텍스트 표기




  • 最終更新:2024-02-24 00:04:05

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード