『⑦《紅色の世界》レミリア・スカーレット』

7レミリア.jpg
⑦/特殊能力/悪魔
状態:自分フィールドに表向きで存在。
条件:自分フィールドの表向き札と捨て札に悪魔・人間札以外が存在しない。
効果:自分の悪魔札がスペルの代償で人間札を捨て札に送ったターンの終了時、
   自分の捨て札の数値が最も低い人間札を選択して手札に加えてもよい。

スペルの代償で人間札を捨てたターンの終了時に、人間札を再び回収できる特殊能力を持つ。

悪魔・人間札で構成したデッキでは非常に強力な能力。
これまで手札消費が激しかった悪魔札は使いづらさが目立っていたが、この札が表向きでいることで手札を減らさずに強力な効果を使用できる。

回収効果は自分、相手のどちらのターン終了時でも発動するので、攻撃スペルでも回避スペルでも悪魔札の代償で人間札を捨てていれば問題なく人間札を回収できる。
回収できる札はターン終了時に捨て札に存在する最も低い人間札。
捨て札に人間札が1枚のみであれば数値が⑫でも回収できる。

この能力を活かすならこの札を自機札にすることになる。
数値は⑦と比較的守りやすく、弾幕攻撃を多用したい悪魔デッキと噛み合わせがいい。
守護札としての運用は難しく、たとえ守護エリアで表向きでとどまっても相手に早々に撃破されてしまうだろう。

『④《恐ろしい波動》フランドール・スカーレット』と同じ条件で、悪魔と人間札のみを採用したデッキでなければ効果が適用されなくなってしまう。
悪魔と人間札以外を採用する場合はなるべく終盤に多種族札を使用するプレイングが必要になる。

1ターンに複数枚人間札を捨てた場合でもターン終了時に回収できる札は最低数値の人間札1枚のみ。
『⑪《紅魔館の吸血鬼》スカーレット姉妹』のスペルの代償で2枚人間札を送った場合も、ターン終了時に回収できる人間札は1枚だけである。


原作二次創作

関連札

「自分フィールドに表向きで存在」する状態を指定する特殊能力


この札を使用するデッキ


中国語テキスト表記 繁體中文文字記法

韓国語テキスト表記 한국어 텍스트 표기




  • 最終更新:2024-02-19 21:33:40

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード