『⑦《生と死のハーフ&ハーフ》魂魄妖夢』

7妖夢.jpg
⑦/回避スペル/幽霊
条件:自分の自機札が幽霊札で、相手の自機札の数値以下。
効果:次の自分のターンにこの札を攻撃態勢にした場合、回避判定後この札でもう一度攻撃を行う。
次の自分ターンに2回攻撃を行える効果を付与できる。

効果は『⑫《半人半霊の庭師》魂魄妖夢』を彷彿とさせるもので、⑦×2回攻撃は非常に強力。
手札が少ない終盤に効果を使用できれば相手は防ぎようがなく自機札を直接攻撃で撃破できる状況もある。

条件は低数値幽霊札を自機にするデッキでなければ発動自体が難しい。
採用可能なデッキは幽霊メインのデッキに限定される。

弱点としては⑦と中数値程度しかないので相手の攻撃で撃破されやすい点だろう。
回避が成功すればリターンが大きいので、相手が⑥以下の札を表向きでその場にとどまった際に地雷として配置するのもいい。
回避成功して効果が使用できても相手には事前にこの札の攻撃を予想されてしまう。
当然自機札と同じラインの守護札は⑧以上を配置されると予想できるので、それを見越して元々おいてあった守護札の複数撃破を狙ってもいいだろう。

撃破されてしまった場合でも『⑥《無理非道な仙人》霍青娥』の効果で捨て札からフィールドに戻れれば、次の自分ターンで効果を使用可能。
中途半端な数値も『⑧《みんなの心の病み》古明地さとり』で効果を使用することで、若干ながら数値を上昇させて使用することが出来る。

原作二次創作

関連札

複数回の攻撃が可能な効果を持つ札

この札を使用するデッキ


中国語テキスト表記 繁體中文文字記法




  • 最終更新:2023-06-07 17:14:04

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード