『⑦《危険すぎるバックダンサーズ》丁礼田舞』

7丁礼田舞.jpg
⑦/攻撃スペル/人間
条件:自分の自機が神札。
効果:相手札を撃破した場合、相手守護エリアの裏向き札を1枚選択し、表向きにする。


天空璋デッキで登場した数値⑦・攻撃スペル人間札。
相手を撃破できれば別の相手守護札を表向きにできる。

効果はシンプルで強力。

数値もそこそこに高く裏向き札に攻撃しても撃破しやすいので発動しやすいスペルを持っている。
相手札を表向きにする効果は攻撃後なので自機狙い弾幕で相手の自機を狙うことは出来ないが、
次のターンに相手の動きを制限しやすいので決まれば状況を有利に進められる。

表向き札を攻撃できれば確実に撃破できるので効果を発動できる。

条件に自分自機が神札という同じバックダンサーズの『⑧《危険すぎるバックダンサーズ》爾子田里乃』と共通の条件を持つ。
神札というピーキーな条件や代償を持つ種族を指定しているため自機性能の高い札が限られており、
その中での自機性能の高い代表は『⑫《究極の絶対秘神》摩多羅隠岐奈』と言える。
原作らしさが出るが、高数値を自機札にした場合は妖精札軸や月の民軸といった強力なライバルがいるのが少し厄介か。

上記2枚が代償に対しこちらは条件のみ。厄介な自機条件さえ満たせば代償なしで強力な効果を発揮できるのは大きな強みである。




  • 最終更新:2020-05-06 20:11:17

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード