『⑥《今宵は飄逸なエゴイスト》依神女苑』

6依神女苑.jpg
⑥/攻撃スペル/神
条件:自分の自機札が④以下。
効果:相手の捨て札から⑥以下の札を1枚選択し、この札の数値に選択した札の数値を加算する。
   その後、選択した札を裏向きにする。
   (合計が⑬以上の場合、⑫になる。)
剛欲異聞セットで登場した数値⑥・攻撃スペル札。
⑥以下の相手捨て札を裏向きにすることで、この札に数値を加算する効果を持つ。

狙って相手の捨て札を1枚裏向きに出来る点は汎用性が高い。
昨今捨て札を利用する効果が増えてきたので、それらのメタ効果として機能する。
『④《怪奇!二色マント魔人》豊聡耳神子』の捨て札で効果を発揮する特殊能力札や、『③《湖上の氷精》チルノ』の回収対象になるスペルなし札などを裏向きにすることで相手の戦術を崩すことが可能。

選択範囲は⑥以下であるが回収先の札や捨て札で発動するタイプの特殊能力札は低数値なものが多いのであまりきにならない。
ただ、『⑨《鴉天狗の大将》飯綱丸龍』『⑧《人間組の魔術師担当》霧雨魔理沙』で回収可能な⑫札を裏向きにできない点が辛い。

数値上昇効果は相手依存になるのでオマケ程度と捉えていい。
相手撃破を狙うなら最大値になる⑥札を狙って効果を発動したい。
(合計が⑬以上の場合、⑫になる。)表記はこの札単体では意味のないものになっているが、『⑦《怨霊も恐れ怯む少女》古明地さとり』などで効果を借りて使用した場合⑬を超えてしまうので、そういった状況の予防として記載されている。

条件は④以下の自機を要求するもので、デッキ制作時からそれを想定して自機を選択したい。
同じく捨て札を裏向きに出来る『⑤《粗衣粗食の貧乏神》依神紫苑』と共有の条件で、相手は低数値自機=捨て札効果メタとして相手の動きを読むことが出来る。

能動的に発動できる攻撃スペルなので、メタ性能は回避スペルゆえ狙って効果を行えない『⑤依神紫苑』に勝る。
しかし、こちらは⑥以下の捨て札しか選択できず1枚だけなので、発動できればあちらの札のほうが数値の制限がなく複数枚裏向きに出来るので強力。

原作二次創作

姉妹である『⑤《粗衣粗食の貧乏神》依神紫苑』とイラストが共通で、横並びにすると1枚の絵になる仕様になっている。

関連札

相手捨て札を裏向きに出来る効果

この札を使用するデッキ


中国語テキスト表記 繁體中文文字記法




  • 最終更新:2024-02-24 00:03:55

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード