『⑤《粗衣粗食の貧乏神》依神紫苑』

5依神紫苑.jpg
⑤/回避スペル/神
条件:自分の自機札が④以下。
効果:相手捨て札を1枚選択し、裏向きにする。
   この札が撃破された場合、この札を裏向きで捨て札に送ることで、
   相手捨て札を1枚選択して裏向きにすることが出来る。
剛欲異聞セットで登場した数値⑤・回避スペル札。
スペル発動時に1枚、撃破された際にもう1枚相手捨て札を裏向きに出来る効果を持つ。

一度の被弾で最大2枚の捨て札を裏向きに出来る点はとても優秀。
昨今捨て札を利用する効果が増えてきたので、それらのメタ効果として機能する。
『④《怪奇!二色マント魔人》豊聡耳神子』の捨て札で効果を発揮する特殊能力札や、『③《湖上の氷精》チルノ』の回収対象になるスペルなし札などを裏向きにすることで相手の戦術を崩すことが可能。

条件は④以下の自機を要求するもので、デッキ制作時からそれを想定して自機を選択したい。
同じく捨て札を裏向きに出来る『⑥《今宵は飄逸なエゴイスト》依神女苑』と共有の条件で、相手は低数値自機=捨て札効果メタとして相手の動きを読むことが出来る。

メタ効果ながら回避スペルゆえ狙って効果を行えない点が『⑥依神女苑』に劣る。
しかし、あちらは⑥以下の捨て札しか選択できず1枚だけなので、発動できればこちらの札のほうが数値の制限がなく複数枚裏向きに出来るので強力。

1つ目の裏向き効果は発動時強制効果で、2つ目の裏向き効果は任意発動なので効果を使用するか選べる。
『⑧《みんなの心の病み》古明地さとり』などで再利用を考えてる場合はあえて2つ目の裏向き効果を使用しない選択肢もありうる。

回避軸メタで捨て札を裏向きにして機能不全を狙う手段として、この札をピンポイントで採用するプレイヤーも増えてきている。



原作二次創作

姉妹である『⑥《今宵は飄逸なエゴイスト》依神女苑』とイラストが共通で、横並びにすると1枚の絵になる仕様になっている。

関連札

相手捨て札を裏向きに出来る効果

自分捨て札を裏向きにする代償を持つスペル・特殊能力

この札を使用するデッキ


中国語テキスト表記 繁體中文文字記法




  • 最終更新:2024-02-24 00:03:04

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード