『⑤《狂気の赤眼》鈴仙・優曇華院・イナバ』

5うどんげ.jpg
⑤/回避スペル/玉兎
代償:手札のスペルなし札を1枚選択し、捨て札に送る。
効果:代償で選択した札の1つ上の数値を持つ自分の捨て札を選択し、手札に加える。


代償にしたスペルなし札の1つ上の数値の捨て札を回収できる効果を持つ。

手札のスペルなし札を1つ上の数値に上昇できる効果とも取れる。
回収する札は数値以外とくに指定がないので、スペル持ち札も回収できる。

スペルなし札を多く採用するデッキで活かしやすい効果。
ピンポイントで使いたい札を回収する目的で、この札と対象の札の1つ下のスペルなし札を採用する構築も考えられる。
分かりやすい使い方は同時期頒布の『⑨《ポルターガイスト》プリズムリバー三姉妹』と活用することで⑩札を2回使用するというもの。
弾幕回数を増やすことができる。

・効果発動前に代償で選択するスペルなし札より1つ上の数値を持つ札が捨て札に存在しない場合、空撃ちになりスペルを発動することはできない。




  • 最終更新:2020-05-06 19:50:06

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード