『④《The Grimoire of Marisa》霧雨魔理沙』

4霧雨魔理沙.jpg
④/攻撃スペル/魔術師
条件:自分の手札が0枚。
効果:相手の自機エリアを1ヶ所選択し、相手の自機札を選択したエリアに配置する。
終盤に相手の自機札を移動できる能力を持つ。

発動条件もあって互いに手札が尽きた終盤で生きるスペル効果になる。
この札の正面が空いていれば、相手自機を移動させることで空き守護エリアを抜けて攻撃を当てることができる。
グレイズ状態にされた際もこの札で解除できるので、効果を活かすなら終盤に配置したい。

自機としても手札差の少ない戦いではフィニッシャーになれる性能。
自機として使う際は低数値な点をどうフォローするかがポイントとなる。
数値が気になる場合は、『⑦《怨霊も恐れ怯む少女》古明地さとり』を自機にして
この札の効果をコピーすることで、安定した数値から発動すうこともできる。
その場合は、この札が実質的なスペルなしとなってしまうのが欠点になる。

効果や数値は『④《幻想の結界チーム》霊夢&紫』と全く同じであり、違いは種族の違いのみ。
こちらは枚数とまとまりの多い魔術師札のため、魔術師統一デッキなどで使用しやすい。




  • 最終更新:2020-01-09 11:40:20

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード