『④《橘色のイーグルラヴィ》鈴瑚』

4鈴瑚.jpg
④/回避スペル/玉兎
条件:自分の自機札がスペルなし札。
効果:この札の数値に、自分の捨て札のスペルなし札の枚数と同じ数値を加算する。
紺珠伝デッキで登場した数値④・回避スペル玉兎札。
回避時にスペルなし捨て札の枚数分、数値を加算する効果を持つ。

効果の関係上終盤に利用するカードで、スペルなし札の数を参照するため専用構築が求められる。
効果自体は数値上昇で扱いやすく、低数値ながら弾幕に強くなれる。

ただし、スペルなし軸の時点である程度この札の存在が覚られるのは勿論ながら、
自機札に対する条件もあるため、バレているのが前提になる点は注意。

基本的に狙える範囲は⑦~⑧あたり。
より特化すれば⑩を超え、終盤の防衛にも信頼のおける数値になりうる。
盤面次第では⑬を超えることも可能。

この札の効果を『⑧《みんなの心の病み》古明地さとり』で使用した場合、⑧+スペルなし捨て札の枚数 となるので好相性。
このコンボで使用した場合はスペルなし捨て札の枚数が5枚以上で⑬を超えた回避を行える。
攻撃スペル札には『⑨《無名の存在》純狐』をはじめとした無条件撃破系があるため絶対とは言い切れないが、
無類の回避札になれる。




  • 最終更新:2019-10-01 09:39:14

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード