『④《暗い洞窟の明るい網》黒谷ヤマメ』

4黒谷ヤマメ.jpg
④/攻撃スペル/妖怪
条件:相手の守護エリアが埋まっている。
効果:相手の守護エリアの札を、好きな配置に変更する。


地霊殿デッキで登場した数値④・攻撃スペル妖怪札。
相手の守護札の配置を変える効果を持つ。

言葉に不足があり、正確には「『表裏を変えないまま、』好きな位置に変更する。」です。

同効果で数値違いの札に『⑩《The Grimoire of Usami》宇佐見菫子』がいるが、
こちらは低数値ということで運用は全く異なる。

用途としては本来届かない位置にいる表向きの相手カードを確実に仕留めるのが一番活かしやすい場面。
弾幕攻撃を多発させるデッキでは採用を検討できる。
相手札を表向きにできる効果とも相性がよく、回避のタイミングで相手札を表にできる『⑨《土着神の頂点》洩矢諏訪子』とは相性が良い。

④以下の札を事前に確認した際にも確実に撃破できるので、『⑤《下っ端哨戒天狗》犬走椛』などのピーピング効果を持った札とも好相性。

単純に相手の守護エリアの札を入れ替えるだけでも相手の思惑を崩す嫌がらせができ、
もし相手の中央守護エリアに低数値札を配置させられた場合は相手側は相当動きにくくなるだろう。




  • 最終更新:2020-05-06 19:57:32

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード