『④《両生類の神様》洩矢諏訪子』

4洩矢諏訪子.jpg
④/回避スペル/神
代償:自分の手札の⑩、⑪、⑫札を相手に公開する。公開後、手札に戻す。
効果:この札を⑦として扱う。
特定の手札を見せれば数値を大幅に上昇させる効果を持つ。

数値上昇系の札の中でも数少ない、数値を安定して③上げることができる強力な効果を持った札。
固定で回避時に数値を③上げる効果を持つ札に『⑥《騒音トランペッター》メルラン・プリズムリバー』がいるが、
あちらと異なり弾幕攻撃にも対応ができる。

非常に効果は強力な分、自機が⑨以下で確定してしまう、代償に見せる数値の札が多い関係で序盤限定など
デッキ構築やプレイングに影響を与える癖の強い代償を持っているが、
『⑧《山坂と湖の権化》八坂神奈子』『⑨《土着神の頂点》洩矢諏訪子』といった同様の代償を持つ札が存在するため、
そちらと組み合わせたデッキなら代償の重さを感じにくく運用しやすい。

効果と代償のかみ合い方により、自機札としての運用も可能である。
序盤は高数値札を残して効果を使うことで自機狙い弾幕の回避に使用でき、
中盤以降は高数値札を使って効果を使わずに壁にすることで自機狙い弾幕の回避が可能。




  • 最終更新:2020-02-04 15:11:29

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード