『④《メイドと血の懐中時計》十六夜咲夜』

3咲夜.jpg
④/攻撃スペル/人間
代償:自分の裏向き札を1枚選択し、表向きにする。
効果:この札の数値を、自分の自機札の数値と同じにする。
自身の数値を自分自機札と同じにできる効果を持つ。

効果自体は使い勝手がよく、高数値自機札を指定した場合に活躍できる。
低数値で弾幕攻撃は行えないが⑩以上で攻撃できれば撃破の可能性を上げられる。
低数値で回避を期待できないことを考えると、初手での使用が確実かつ強力。

代償の自分の裏向き札を表向きにする効果は、適当に選ぶと相手ターンに自機狙い弾幕攻撃を受ける可能性がある。
なるべく自機狙いの出来ない筋にある守護札を選択する工夫が必要。
表向きにする札は回避スペルを持った札にして、あえて攻撃させてスペル効果を発動させる戦術も有効。

・リボンが赤になっていて花映塚2Pカラーバージョンの配色になっている。




  • 最終更新:2020-03-11 16:36:03

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード