『③《フォールオブフォール》犬走椛』

3犬走椛.jpg
③/攻撃スペル/天狗
代償:効果で選択した札を攻撃できない。
効果:相手の守護エリアの裏向き札を1枚選択し、表向きにして確認する。
   確認後、選択した札を元の位置に裏向きで配置する。
   確認した相手札の数値が⑨以上の場合、代償を無視する。
攻撃スペルにより相手裏向き守護札を確認することが出来る。

相手の守護札を確認して弾幕攻撃への布石としたり、終盤なら他の守護札の数値をある程度推理することもできる。
サポート向きのピーピング効果で、効果使用後の攻防を有利にすすめる一手になりうる。

効果自体は便利だが確認した札を攻撃できない代償が重く、③以下の札を確認できても攻撃できないのが歯がゆい。
左右に配置した際に攻撃範囲外の相手札を確認すれば代償は関係なくなる。

上記までの効果は『⑤《下っ端哨戒天狗》犬走椛』と同一の効果だが、この札は⑨以上の札を確認できれば代償を無視することが出来る。
つまり確認した札も攻撃出来るようになるが③で攻撃しても回避されて表向きに出来るだけになっている。
この効果を活かすためには『⑪《花果子念報の記者》姫海棠はたて』の効果を利用するといい。
確認した札と同じ数値に変更できるため、⑨以上の札を確認できればそのまま攻撃して撃破できる。

効果だけ見れば『⑤《下っ端哨戒天狗》犬走椛』の上位互換になるが数値帯が違うので使用感は異なる。

・攻撃範囲に1枚しか札がない場合、効果使用後に代償で攻撃を行えなくなるケースではグレイズ状態になり相手の安地勝利(グレイズ状態)になる。
 確認効果ゆえに巻き戻しが効かず 空撃ちに該当しないので、終盤で使用する際は注意したい。

・裏向き札の確認は攻撃ではないので、相手は確認時に回避スペルは発動できない。

原作二次創作

犬走椛は立ち絵がなくドット絵のみ存在する。
カバヂ制作の椛のイラストは獣耳があり巨乳に描かれることが多い。


関連札

相手の裏向き守護札を確認する効果を持つ札


この札を使用するデッキ


中国語テキスト表記 繁體中文文字記法




  • 最終更新:2024-02-24 00:00:03

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード