『②《闇に蠢く光の蟲》リグル・ナイトバグ』

2リグルR.jpg2リグル.jpg
②/攻撃スペル/妖怪
効果:自分の空き守護エリアを1ヶ所選択し、この札を選択したエリアに移動させる。
永夜抄デッキで登場した数値②・攻撃スペル妖怪札。
自身を空きスペースに移動させてから攻撃することができる。

お互いに守護札を撃破しあっていると空き守護エリアは頻繁にできるので、効果を発動する機会は割と多い。
相手の表向き札に攻撃が届く位置に移動してから攻撃できると旨味がある。

お互いに空き守護エリアが出ていた終盤で本来なら届かない位置に相手自機札がいる場合も、
上手く移動できれば空き守護エリアから自機狙い攻撃でフィニッシャーになれる機会も作れる。
相手に仕掛けられたグレイズ状態もこの札で解除できるので、低数値ながら終盤で使いやすい効果になっている。

この札の数値変化版で条件の追加された札に『⑥《綿月家の住み込み玉兎》レイセン』が存在する。

他に似たような性能札に『②《春の陽に暢気な巫女》博麗霊夢』が存在する。
自分の守護エリアが埋まっている(=主に相手の攻撃を回避した場合)場合は効果が使えないため他札とのコンボには使用しづらいが、終盤のフィニッシャーにはなれるため単独性能での使い勝手はこちらに軍配が上がる。


原作二次創作

東方永夜抄で登場したボスキャラクター。
初心者が1面中盤の画面上部から下降出現してきたリグルに接触してピチュンしてしまうことを通称「リグルキック」と呼ばれている。
この札の移動効果もこのネタをイメージして作られている。

後に登場した同キャラ札の『⑩《光る蟲の大群》リグル・ナイトバグ』はこの札と違い種族に分類されている。
蟲は虹龍洞デッキで新規登場した最も新しい種族で、この札の登場時は存在しなかった。

札の画像1枚目はリメイク版、2枚目は旧版のもの。
リメイクに伴い新規のイラストが使用され、フォーマットも黄昏の宴セット以降のものに変更されている。
絵柄違いの札は性能面は全く同じ札をして扱われる。


関連札

空き守護エリアに移動できる攻撃スペル札


この札を使用するデッキ


中国語テキスト表記 繁體中文文字記法

韓国語テキスト表記 한국어 텍스트 표기




  • 最終更新:2024-01-19 23:22:28

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード