『②《歴史喰い》上白沢慧音』

2上白沢慧音.jpg
②/攻撃スペル/妖獣
条件:この札が守護札。
効果:この札と自分の自機札の配置を入れ替えて、この札を自機として扱う。
   その後、入れ替えた札を攻撃態勢にする。
   入れ替えた札に攻撃スペルがあればスペルを発動することができる。
Release of Abilityで登場した数値②・攻撃スペル妖獣札。
自機札をこの札と入れ替える効果を持つ。

入れ替えた自機札はこのターン攻撃態勢にできて、さらに攻撃スペルをもっていればそれを発動できる。
これは「各プレイヤーはスペルを1ターンに1回使用できる」ルールを無視できる効果なので、故にこの札特有のコンボが考えられる。

『⑧《逆襲のあまのじゃく》鬼人正邪』『⑪《クレイジーバックダンサーズ》舞&里乃』などのスペル発動の条件に「ターン開始時にこの札が表向きで存在する。」ことを指定する札を自機にして、入れ替えた直後に条件を満たして効果を発動できるコンボは強力。

『⑫《半人半霊の庭師》魂魄妖夢』『⑫《魔界の神》神綺』などの高自機で汎用性の高い攻撃スペル持ちを入れ替えた奇襲攻撃も相手に読ませにくい動きができる。

欠点はやはり低数値ゆえ入れ替え後の相手の弾幕攻撃を防ぐのが難しい点。
効果を使用する際は入れ替え後の展開も考えておきたい。
『⑦《怨霊も恐れ怯む少女》古明地さとり』で使用した際は、デッキ次第では自機性能の高い札と交換できて数値も⑦と中数値で守りやすいので相性がいいと言える。

入れ替え先の攻撃スペルを使用できる効果は任意なので、攻撃スペルを持っていてもあえて発動しない選択も取れる。
また、『⑫《魔界の神》神綺』のように条件や代償を無視することはできないので、入れ替えた札を攻撃態勢にした際にそれらを満たせなければ攻撃スペルの発動自体を行えない点に注意。

原作二次創作

関連札


この札を使用するデッキ


中国語テキスト表記 繁體中文文字記法

韓国語テキスト表記 한국어 텍스트 표기




  • 最終更新:2024-02-19 21:15:35

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード