『①《EvilEyes》ユウゲンマガン』

魔界の住人1ユウゲンマガン.jpg
①/回避スペル/魔界
効果:回避判定後に自分の守護エリアに空きがあれば、手札の魔界札を一枚選択し、
   空き守護エリアに表向きで配置できる。
   次の自分ターン、魔界札が攻撃スペルを発動する場合、代償を無視する。
手札の魔界札を守護エリアに出す効果を持つ。

この札が①札なので相手に撃破されやすく、自然と空き守護エリアができるのでそこに手札から魔界札を配置する流れになる。
次の自分の攻撃では魔界札攻撃スペルの代償踏み倒しができるので、ノーコストで強力な攻撃が可能。
魔界デッキの中で攻撃の性能を高める潤滑油として機能する。

手札から魔界札を出す効果は任意で行えるので、状況に応じてあえて手札から新たな札を配置しない選択も取れる。

弾幕攻撃などで攻撃を受けても撃破されず守護エリアに空きがなければ手札から魔界札を配置することはできない。
ただ代償踏み倒し効果は問題なく使用できるので、場に攻撃スペルを持った魔界札が存在すればノーコストでスペルを発動可能。

低数値札ゆえに場に出すこと自体がデメリットになりうる。
この札を挟んで自機狙い弾幕攻撃を受けたら非常に回避しにくい。
なるべく自機札と離れた場所に配置したり、相手の⑩以上の札が出切ってから場に出すことで安全にこの札を運用することが出来る。


原作二次創作

関連札

魔界札回避スペル
※「次の自分ターン、魔界札が攻撃スペルを発動する場合、代償を無視する。」共有効果を持つ。

攻撃後、手札を空き守護エリアに配置する回避スペル


この札を使用するデッキ


中国語テキスト表記 繁體中文文字記法

韓国語テキスト表記 한국어 텍스트 표기




  • 最終更新:2024-02-23 23:21:17

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード