『①《神に近づく蝶の妖精》エタニティラルバ』

1エタニティラルバ.jpg
①/攻撃スペル/妖精
代償:自分の手札にある神札を1枚選択し、捨て札に送る。
効果:この札の数値を代償で公開した札の数値と同じにする。 回避判定後、この札を自分の手札に戻す。


天空璋デッキで登場した数値①・攻撃スペル妖精札。
手札の神札の代わりとして攻撃をできる効果を持つ。

効果は代償にスペルなし札を指定する『②《狂気の瞳》鈴仙・優曇華院・イナバ』の神札版と言える。

効果はこの札の代わりに別の札を捨て札に送り、この札自体は手札に戻ってくるというもの。
代償指定の札と同じ数値になるため、代償指定の札で攻撃をしたものと思っていい。

素が①という低数値であるため、表向きを攻撃したり相手の高数値札の攻撃を透かすのに使える。
加えて、攻撃時に火力が必要になれば効果を使って数値を上げて攻撃を行える。

神札が中数値や高数値に入っているデッキなら器用に立ち回ることができる1枚と言える。




  • 最終更新:2020-05-06 20:10:22

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード