『①《ハッピーあげちゃう!》霊夢&リグル』

1霊夢リグル.jpg
①/特殊能力/蟲
効果:この札が撃破された場合、自分の裏向き守護札を1枚選択して手札に戻すことで、
   この札を自分の空き守護エリアに表向きで配置することができる。
   自分ターンの守護フェーズ開始時に自分守護エリアに表向き存在するこの札を捨て札に送ることで、
   自分自機札を他の自分自機エリアに配置することができる。
Respect for IOSYSで登場した数値①・特殊能力札。
撃破されるたびに自分の裏向き守護札を手札に戻すことで復活できる効果と、守護エリアに表向きで存在する時にこの札を捨て札に送ることで自分自機札の位置を変更できる効果を持つ。

単体攻撃を受けて撃破される時に効果を使うと、実質タダで復活&裏向き守護札1枚を配置し直す事が可能。
効果により自分自機札を移動した場合に自主退場も行えるためこの札を表向きで残しても自機狙い弾幕を恐れて次のターン自ら攻撃で使用する必要がない点も優れている。
相手自機札移動効果や色んな自機狙いデッキのメタ効果になりうる性能。

相手の攻撃に対して無類の場持ちの良さを誇るが穴も多い。
この札が2枚弾幕攻撃を受けて撃破される時に効果を使うと最後に残した守護札を回収しなければならないため、次のターンで必ず自ら攻撃することになる。
また撃破される時に残りの守護札が全部表向きの場合、撃破されても復活効果を使用できない。
逆にこの札を相手にする場合はこの札が復活できないシチュエーションに持っていく攻撃も考えなければならない。

自分自機札の位置調整ができる札なので自機位置や配置を気にするデッキは重宝する。
中でも『⑫《言葉で世界を変える力》稀神サグメ』とは相性がよく、中央札が処理されても自機札を自機エリアの中央に移動することができる。

終盤時にこの札を捨て札に送ることで、安地勝利(グレイズ状態)狙う筋も存在する。
自主退場+自機札移動により相手札の攻撃が当たらないように配置しやすいため、最終盤にこの札1枚からの逆転勝利も期待できる。

この札を捨て札に送る場合はターン開始時、または自分ターンに札の効果で表向きになった際に使用できる他、この札自身で攻撃を行った際も使用可能。
攻撃態勢にした際に表向きになり発動タイミングが守護フェーズ開始時なので、攻撃した札を捨て札に送る処理の前に発動でこの札を捨て札に送って効果を使用できる。
この性能により①札としてみると同じ自機移動効果を持つ『①《宵闇の妖怪》ルーミア』のほぼ上位互換としての動きが期待できる。
ただしこの札は特殊能力故に『⑦《怨霊も恐れ怯む少女》古明地さとり』でコピーできないため、コピー効果を使用するデッキにおいては完全な上位互換というわけではない。

総じて新たに登場した①枠汎用札として活躍が期待される1枚になっている。
これまでの汎用枠は詰め性能の高い『①《湖の氷精》チルノ』1:1交換を狙いやすい『①《ポイズンボディ》メディスン・メランコリー』、回避性能の高い『①《天狗社会の管理人》飯綱丸龍』など汎用枠が揃っていたが、これらとは違った延命効果による活躍が期待されている。


原作二次創作

元になった曲:むしみこうにゃーのハッピッピー
原曲:少女綺想曲 ~ Dream Battle
   春色小径 ~ Colorful Path
   幻視の夜 ~ Ghostly Eyes
   蠢々秋月 ~ Mooned Insect
編曲:ARM
作詞:狐夢想(COOL&CREATE)
歌唱:miko 山本椛
収録アルバム:東方極楽湯界
動画:普透明度 アンダルソ

テンションの高い曲調で、霊夢とリグルがアイドルを目指す内容になっている。


関連札

自分自機札を移動させる効果



中国語テキスト表記 繁體中文文字記法




  • 最終更新:2023-09-13 22:17:11

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード